ガーデニング07/06

2007年7月 1日 (日)

庭の様子

振り返ってみたら、ぜーんぜんお花をアップしてないので、ちょっとここらで庭の写真を入れときます!(一部だよ)

今年は夏ものが地味めだな~

お花は、今咲いてるのはもちろんあるけど、去年からの多年草で、今まだ伸びてる最中のが多くて、花はこれから、というのが案外あります。
070626con1
(左コンテナ手前から)パープルっぽいピンクのニチニチソウ、オキシペタルム(ブルースター)、
(右コンテナ手前から)宿根サルビア・メルロー、パンダスミレ、チョコレートコスモス、オステオスペルマム・ヘンリー、ピンクジャンボブラキカム
(右奥)オキシペタルム

070626con6
(手前コンテナ)ブラキカム、ニチニチソウ、カクトラノオ、クローバー・ティントルージュ、パンダスミレ
(後方左):  宿根サルビア・メルロー  (後方右):  パンダスミレ)

070626con9

我家のアジサイはほとんどコンテナ植え。
今年はいっぱいお花が咲いたのに、ほとんど写真を出してません。
もう切ってしまったものもあるけど、次回、数枚だけでものせようかな。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年6月24日 (日)

これから植えるもの2種

数日前にガーデンセンターに行った時に持ち帰ったもの。
ホウキグサ2株、クレオメ4株
どちらも1年草。
買った時のちっちゃなポット、まだそのまま。早く植えないと!
070622hokigusa
↑ホウキグサって面白いですね。
草色が赤っぽくなってくるのかな。

コキアというのが正式名 Kochia scoparia アカザ科
春まき1年草
黄緑色から暗赤色に変化
鑑賞期:7~9月

コリウスや、こういうホウキグサなどの葉色の面白い植物は、他の花色や普通の緑色に加わると、庭全体や寄せ植え等に変化を出してくれるので、心がけて取り入れたいです。

↓クレオメは一昨年も入れたごく普通のタイプです。(2005年のクレオメ
070621cleome1
これはトゲがあるんだけど、お花はとても美しくて、大好き。

クレオメ
別名: セイヨウフウチョウソウ、スイチョウカ
春まき1年草
Cleome spinosa フウチョウソウ科

去年入れたクレオメは和風タイプで、まったく異なった雰囲気でした。よかったら、また左側のアルバムを見てください!→→2006年秋◇和風クレオメとウインターコスモス

去年からのウインターコスモスは、狭いコンテナの中で、とんでもないくらいに茂ってきています。
黄色、白、黄&白があります。
ぽつぽつとお花も咲いてますが、それはまた後日に!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ジャルダンドゥフランス、コーヒーオベーション

ジャルダンドゥフランスは今春仲間入りしたバラ。
コーヒーオベーションは昨春からのミニバラ。

↓春に引き続いて、また咲き始めました。
ジャルダンドゥフランス
070624france3
拡大写真がほぼ実物大です!
明るいピンク色。ゆるめの花びらが優しげだな。

↓コーヒーオベーション
070621coffee3

うちのって、ミニとか平咲きとかばかりがごく少数あるだけで、有名なのはないけど、全部四季咲きなので、春咲いてまたぼちぼち今咲きはじめています。
アブラムシや青虫、うどん粉等など、危険がいっぱい。ちゃんとお世話ができないです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブルースター(オキシペタルム)とブルーのお花

写真を撮ったきりで、お蔵入り(ハードディスク入り?)しそうなのが実はいっぱい。
写真の整理をしてるだけで(夜中にすることが多いもんで)頭がクラクラして眠くなってきたり、よく見ると、ピントもずれててこれじゃなあ~と思ったり。それの連続で、載せてないのがけっこうあります。
写真がひどいのは、腕じゃなくてカメラのせいにしたいです。。。

しばらく前から、去年も楽しんだブルースター(オキシペタルム)が咲いております。
去年、秋までずっと咲いてくれたお花。
070619blue1

070621bluestar3070621bluestar7

オキシペタルム (Oxpetalum caeruleum ガガイモ科)
別名: ブルースター、ルリトウワタ
つる性多年草
花期: 6~8月
草丈:1m以上

追加の写真(24日)↓
070624blue2070624blue1

つる性、と手持ちの本には書いてあるけど、様子を見てると、これが「つる」かなあ?直立してるんじゃないですかねえ。茎が長くのびるので、支えは要るなあとも思いますが。
とにかく、花色は写真のような美しい青色で、微妙に色の変化があります。
斑点のようなものが蕾なんかについてることもあります。これは気温のせいなのかなんなのか、まったくわかんないです。
それに、本には花期6~8月と書いてるけど、けっこう晩秋まで咲いてたなあ。

おまけのネメシア。こちらは数年もの。耐寒性耐暑性があって、本当に強い。
070619neme1
お花がひと通りさいたら、またカットしておくと、伸びてまたまた咲きます。

こちらもおまけのアルペンブルー
去年春に、お友達んちからやってきたもの。むちゃくちゃ茂ってます。
070617alpen
このコンテナ真ん中には、春にはチューリップ白が入っていました。
一緒に宿根ロベリア(ロベリア・ファンという名前)が入っていまして、これは去年夏からのもの。
冬の間ずっと小さいままで、土に這いつくばっておりました。
これが今、急激に伸びて茂っています。アルペンブルーの後方の背高がそれ。お花はバーガンディー色(くすんだ赤)。咲くのが楽しみです!

ブルーのイソトマは、今年はあちこちに入れています。
背丈も案外伸びて、30~40cmくらい。どんどん咲いています。イソトマって、見かけは華奢だけども、たくましいお花ですね。
070617iso2
爽やかなブルーは、いつ見ても元気になれそう。

イソトマのピンクは、前の記事の一枚目と2枚目に小さく写ってる星形のお花です。ピンクも可愛い!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年6月22日 (金)

玄関の植物

ここ数日やたら暑くなりました!
庭にはもちろんでてるけど、花ガラ摘み、水遣り、掃除くらいで、それ以上のことはやる気なし!
それだけで、すっかり日焼けしてます。しみ、また増えて、鏡を見るたび、ぞっとする。。

今日は雨降り。
降る前に、朝、一部だけど写真を撮りました。
070622genkan1
庭(南側)にあったコンテナを、この玄関(北側)のほうへ移動させてたりしてるので、真新しい植物じゃないです。
でもここに置くと、通りすがりの人に見てもらえるので、たまには社交デビュー(?なんのこっちゃ?)させとかないと。
庭にいるだけじゃ、ひっそり私が世話して眺めて写真撮ってるだけなので、なんか気の毒。
070622genkan3

玄関先の細長い花壇。
北側にあるので、冬は寒くて厳しいけど、真夏は明るい日陰状態で、割と過ごしやすい場所になるみたい。
070622genkankadan1
6月初め、庭木の剪定をしてもらう直前に、大慌てでごっそり春物から夏物へ入れ替えたので、適当なもんが入ってます。
紫のアゲラタムが、苗が小さすぎて弱りかかったのが、少し復活してきました。
ペンタスの白とピンクが大きくなってきました。
赤のコリウス、黄色のコリウスが各1株。
コリウスは日陰・半日陰の非耐寒性多年草(うちでは年越せない)。葉色が美しいので、コリウスはたくさん使いたい葉ものです。
ペンタス、ニチニチソウ、コリウスもそれぞれ摘芯してるので、枝分かれして花芽・茎が増えてきました。これからが楽しみ。
まだ隙間があるけど、これから色々茂ってくるので、スペースがあったほうがいいかな。
070622genkankadan2


| | コメント (6) | トラックバック (1)

2007年6月18日 (月)

八重のガイラルディア

我家では2,3年前に初めて植えてみたガイラルディアだけど、今年は赤い八重のものをコンテナ植えにしています。

ガイラルディアという名前で売っているものって、黄色×赤のだったり、今回の赤だけのものだったりしています。

最初に持ち帰った黄色と赤の派手なガイラルディア(テンニンギク)も面白かったけど、こちらはそれと比べると、少しだけ落着いた雰囲気。深みのある赤が目を惹くガイラルディアです。グランデフローラ種というのかと思います。
→→参考

070610gaira1

070613gaira1070613gaira11

070613gaira5

初めはぐるりのほうから花が咲いていって、咲き進むと全部がまあるくなるようです。花の形が変わっていくようにも見えて、それも楽しめるかな。
とても元気で、今大量に蕾ができています。写真よりもさらにたくさん咲きそう。

本によると、黄色×赤のガイラルディアは「1年草扱い」とありますが、こちらの赤のは耐暑性・耐寒性も強い、と書いてあるし、1年草扱いにはなってないので、多年草らしくちゃんと毎年咲いてくれるのかな?

参考までに、我家の2005年のガイラルディアの記事・・・
2005/8/23
2005/6/30
2005/6/28

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年6月15日 (金)

ラズベリー、ブラックベリー、今日のカラー・クリスタルブラッシュ

今年は枝をうまいこと伸ばせたので、ラズベリーが我家としてはけっこう実ってます。
植えてあるスペースは、ちゃんと計ってないけど、20×40cmくらいのところ。地植え。
一応レンガで囲ってあるけど、はっきり言ってまるで意味ないかも。とんでもないところから新芽がどんどん出てくるので、前述のそのレンガのスペースに収めようと自分で決めてるだけの話です(笑)
070613rasberry1
枝がぐーんと伸びてるので、根元がそんなに狭いとはとても思えないです。
↓可愛いねえ。
070613rasberry4

で、これが↓13日の収穫。昨日と今日はぜんぜん見てないです。きっとまた赤くなってるなー。
070613rasberry5

ラズベリーは日のあたる場所に生えててこんな風だけど、ブラックベリーは西側で陽の当たらない所。長い枝が1,2本あるだけです。今年は(も)かなり寂しいブラックベリー。
070613black1070613black5


さて、今日のカラーです!
前回よりももう少しピンク色が増してきました♪
070615colour4070615colour5070615colour6

なんと見てびっくりでした!もう一つお花が咲いてる!!
070615colour7
もしかして、これからまだ新しいのが咲くのかな??

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年6月13日 (水)

カラー1輪!クリスタルブラッシュ

白からピンク色に変わっていくカラーが咲いています。

カラー(クリスタルブラッシュ)
春植え球根
花期: 7~10月頃
草丈: 40~60cm
球根植え付け: 2~5月上旬
Zantedeschia spp. サトイモ科

4月にはいってすぐに、たった1球だけど、コンテナに植えました。
お花は1輪だけ。これがとってもすてき!
070612colour6600a

070612colour4600070612colour8600070613colour1600

070613colour4600a

最初は真っ白だったんだけど、昨日今日と、微妙にふちの辺りがピンク色に染まってきています。
純白もいいなあと思ってたけど、こういう変化があるのも楽しい!
これからどのくらい変わっていくのかな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年6月 6日 (水)

新入りの花

月曜日に庭木の剪定をしてもらって、私もいっしょに袋詰めとか掃除とかをしたので、かなり疲れました。
だけど、予想に反して今日もまだ筋肉痛が出ないってのは、どういうことでしょ?!
さらに数日してから出たら、老化も重症ってことかなあ。。。

庭木はこの12年間のうち、2年半前に一度剪定をしてもらっただけだったので(いつも自分で適当に切ってた)、コニファーはさすがに傷みがひどかったのだけど、思いっきり細く仕上げてもらったので、すかすか状態になってます。

庭のぐるりの柵ももともと低いし、木がすかすかなので、全部見てください!って感じ。大量のコンテナがあるのも、何が植えてあるのかも、丸見え状態になってます。
おまけに前はごまかせていた柵の壊れも目立つ。なんとか手を入れたい気分。

昨日は夕方近くに出かけて、たまにお仕事させてもらっているところに行って、正式に辞めてきました。いろいろあって、もういいかなと思って。これからちょっとまた考えたいですが、なにもまだ先のことは決めていません。でも、さっぱりしました。無職になった~

帰りしなにガーデンセンターに寄って、お花を買いました。

柵のところにかけようと思って、このニチニチソウ「サマーカーニバル」を2つ。
070605new1

070605new1a

↓左の赤いセロシア(「灼熱の女王」っていう名前)は、去年も入れてかなり派手でしたが、背が高くなると思うので、柵のあたりに植えて目隠しに。(目隠しにはならない?)
070605new2
お隣の3つはコリウス。
こういう葉物はそれだけで美しいので、できればたくさん入れたいところですが、とりあえず3つだけ。

それと、新しいペンステモンを1つ。暑さ寒さに強い種類。多年草。
070605new3
地味っぽいけど、最近ペンステモンが気に入ってます。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

アジサイ3種の様子

あちらこちらで、アジサイを見せていただいてますが、うちのはあともうちょっと。
コンテナ各1種5つ、地植え2本。全部で6種類あるけど、どれもこれも植えっぱなし。
コンテナ植えのいくつかは、どうも底の穴から根っこが地面に伸びて行ってるみたい。何年もほとんど肥料をあげてなくてもなんとか大丈夫なのは、そのせいかな??

地植えのは、南側でしっかりと陽があたっていて、これがまたいいような悪いような。。
真夏の直射日光はかなりキビシイ。全部葉が日焼けしてしまいって、かわいそうな状態になります。やっぱりアジサイは明るい日陰くらいがいいです。

うちの6種: アナベル、隅田の花火、カシワバ、十二単、恋路が浜、ガクアジサイ

アナベルとスミダ、カシワバの3種類を昨日撮りました。

↓アナベルはまだ緑色です。これから白くなっていきます!
070605anabel1

070605anabel4

070605anabel3
アナベルって、枝も葉っぱも華奢です。
コンテナなので、乾燥すると一番に全体がしなぁ~ってなってしまいます。水切れは、コンテナ植えでは気をつけたいところ。

↓カシワバアジサイは、他のアジサイよりもかなり形になってます。
070605kashiwaba2
これがもっと白くなっていきますね。
070605kashiwaba3

↓で、こちらが隅田の花火
070605sumida2
写真は隅田は今回はこれだけなので、よく見えないけど、今年の我家のアジサイの中では、ガクアジサイについで花がいっぱいついています。

毎年、もしかして花を切るのが遅かったかな、とちょっと心配になるのだけど、今年はアナベルもカシワバもスミダもうまくいきました!
これからもっとしっかりと咲いたら、upします。また見てくださいね!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

お出かけ | ささやかな収穫♪ | ひとりごと | インドの次 | インドの次の次 | インドの次の次の次 | インド・ネパール旅行だって?! | ガーデニング | ガーデニング05/11 | ガーデニング05/12 | ガーデニング06/01 | ガーデニング06/02 | ガーデニング06/03 | ガーデニング06/04 | ガーデニング06/05 | ガーデニング06/06 | ガーデニング06/07 | ガーデニング06/08 | ガーデニング06/09 | ガーデニング06/10 | ガーデニング06/11 | ガーデニング06/12 | ガーデニング07/01 | ガーデニング07/02 | ガーデニング07/03 | ガーデニング07/04 | ガーデニング07/05 | ガーデニング07/06 | ガーデニング07/07 | ガーデニング07/08 | ガーデニング07/09 | ガーデニング07/10 | ガーデニング07/11 | ガーデニング07/12 | ガーデニング08/01 | ガーデニング08/02 | ガーデニング08/03 | ガーデニング08/04 | ガーデニング08/05 | ガーデニング08/06 | ガーデニング08/07 | ガーデニング08/08 | ガーデニング08/09 | ガーデニング08/10 | ガーデニング08/11 | ガーデニング09/01 | ガーデニング09/02 | ガーデニング09/03 | ガーデニング09/04 | ガーデニング09/05 | ガーデニング09/06 | ガーデニング09/07 | ガーデニング09/08 | ガーデニング09/10 | ガーデニング09/11 | ガーデニング09/12 | ガーデニング10/01 | ガーデニング10/02 | ガーデニング10/03 | ガーデニング10/04 | ガーデニング10/05 | ガーデニング10/08 | ガーデニング10/10 | ガーデニング10/11 | ガーデニング11/01 | ガーデニング11/02 | ガーデニング11/03 | ガーデニング11/04 | ガーデニング11/05 | ガーデニング11/06 | ガーデニング11/07 | ガーデニング11/08 | ガーデニング11/09 | ガーデニング11/10 | ガーデニング11/11 | ガーデニング12/01 | ガーデニング12/03 | ガーデニング12/04 | ガーデニング12/05 | ガーデニング12/06 | ガーデニング13/01 | ガーデニング13/03 | ガーデニング13/04 | ガーデニング13/05 | ガーデニング13/06 | クッキング | グルメ | トールペイント | ネットショッピング | パソコン・インターネット | フラワーアレンジメント | 日記 | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 歌舞伎 | 演劇 | 美味しいもの