ガーデニング10/02

2010年2月27日 (土)

2月のアレンジメントと庭の様子、ミニアイリスとエリックスミシー

もう昨日になってしまいましたが、

真央ちゃん、銀メダル おめでとうございます!

真央ちゃんをものすごく応援していたので、演技の時は見ている私も、心臓がばくばくでした。
あの重圧と緊張感の中、本当によく頑張ったと思います。

演技終了直後のインタビューでの涙に、私も思わずうるうるになってしまいました。
金を取らせてあげたかったです。本当に取らせてあげたかった。

キム・ヨナは確かに上手でしたよ。ミスなく完璧だったし。でも、真央ちゃんはトリプルアクセルを飛んでるんですよね。

SPでの1回もあるので、計3回もトリプルアクセルを飛べた選手は真央ちゃんだけ。
あんなにすごいことはないでしょう。
果敢に挑戦したその勇気と成し遂げた偉業を称えたいです!!これからも応援したいです。

昨日は午前中はお花のアレンジメントでした。

100226arrange1

流れるように作るファウンテン型になるはずだったけど、ちょっとどころか、かなり違う感じ。。。

いつもはお花の後に、一緒にやっているお友達とお昼を食べて帰るのだけど、昨日はフィギアの生中継を見たかったので、さっさと帰ってきたんですが。

昨日も一昨日もとても暖か。

一昨日は、長女と日本橋の高島屋で待ち合わせをし、一緒に入園式用(たまたん)の買い物をしました。

3歳のたまたんも1歳のりっちゃんも、元気いっぱい。
子連れの買い物は、本当に大変だねえ。荷物もあるし、りっちゃんはまだおっぱいを飲んでるし。

思ったものが選べなくて、最小限のお買い物になりましたが、とりあえずは用事が済んで良かった。
お昼は屋上で軽食を食べましたが、外でもコートが要らないくらい暖か。気持ちよかったです。

帰りは娘の住むところの最寄駅まで送って行き、すぐに引き返して帰宅しました。同じ電車一本で乗り換えがいらないので、1時間半はかかるけど、あとは寝て帰るだけ~~私も疲れて爆睡しました。

その一昨日同様に昨日も暖か。
小雨模様で突風だったけど、庭のお花が一気に春を感じたみたいです。

最初に書いた、そのフィギアが終わってちょっと庭を見たら、なにやら青いものが目に入って・・・・・

100226miniiris1a

寄せ植えコンテナのミニアイリスが、一気に咲いていました!!
密植しているので、ブルーがすごく目立ちます!

100226miniiris2a 100226miniiris3a

前日まではなかったと思います。
ミニアイリスは蕾が出来て徐々に咲くんじゃなくて、お花が急に伸びて咲きます!

100226miniiris4

クリスマスローズも長らく蕾だったけど、今日見たら、開いていました。

待望のエリックスミシーがこんな感じ。↓これは古株のほう。

100226w2eric3

↓こちらは2回目の春の株

100226s1eric3

2年目なのに、頑張ってるでしょ。
エリックスミシーは丈夫なので、小株でも初年度から咲くみたいですね~

クリーム色の地に微妙に差し色が入っていて、ころんとまるっこい花形も可愛く、色の変化も美しいです。

前から見ても後ろから見ても、とっても可愛いです。

100226s1eric1 100226s1eric6

すぐそばにあるバレンタイングリーン(ニゲルコルスの園芸品種)もアーグチフォリウスも、ようやく蕾が開きました。次回、写真を載せますね!

| | コメント (14)

2010年2月25日 (木)

黄色クロッカスはどんどん♪

またクロッカスです~(笑)

前回よりもお花の数が増えたでしょ。

100224yellow1

まだ蕾が出ていない葉っぱのところには、これからピッグウィッグ(白×紫)が咲く予定。

↓根元あたりから見ると・・・

100224yellow3 100224yellow4

黄色は黄色でも、全然違うのが分かります!

水色のクロッカスも少しずつ咲いて・・・

100224blue

この水色も2種類。数は少ないので、これから増えてくれたらいいな。

クリーム色も咲きました!

100224cream1

こちらも少ないです~ちょっと小さめのクロッカス。
クローム色や水色のは、オシャレで特に可愛い!!

今日はこれから日本橋に出かけます。
たまたんが、なんと今春から幼稚園一年生!!

早いものです~ついこの間生まれたばかりのように気持ちがしているのに。

入園式等々で着る服(ママ用、たまたん用)を選ぶのに、手伝ってとママ(娘)に頼まれたので。

そういうわけで、これから行って来ますね!!

| | コメント (6)

2010年2月20日 (土)

黄色のクロッカス

1週間のご無沙汰でした。

連日のオリンピックも見たり見なかったり。(コワくて見れないことが多いんで。)
見てるだけでドキドキすることが多いのに、やっている選手の皆さんはどんなにか緊張の連続かと思います。

今日お昼をはさんでやっていた、女子カーリングの日本vs英国は凄かったですね~!
技と技、頭脳と頭脳との戦いって感じで、盛りあがりました!!

それと、昨日の男子フィギア、とりあえずはおめでとうございました!
それぞれにほんのちょっと惜しいところもあり、織田選手は滑走最中に靴ひもが切れるなんていうアクシデントもあり、ああいうこともあるんだって、びっくりでした。でも、落ち着いて演技を続ける姿に拍手を送りたかったです。
ちょうど高橋選手の演技の時は、私は歯医者さんに行っている時。結果は後で知りました。
接近した力と力の戦いなので、ああいう中で緊張感に打ち勝って戦い抜いている皆さんの努力と精神力には、心から感服します。

で、まったく関係ないけど、うちの庭!

いよいよ咲き始めました~黄色のクロッカス!
これでようやく、春が来たって感じがします。まだまだ寒いけど、今日は久しぶりにとても良い天気。

100220crocus2b

我が家の黄色は2種類あります。マンモスイエローとズワネンブルグブロンズ

茶色が入っているこれ↓が、ズワネンブルグブロンズかと思います。

100220crocus3b

上から見るとこんな風↓

100220crocus3d

花びらの形の違いはよくわからないですね。
なんとなく、ズワネンブルグブロンズのほうが花びらが丸っこい感じがしてるけど。。。

↓マンモスイエローだとずっと思っていたけど、ちっともマンモスじゃないので、ちょっと怪しい。一応はマンモスイエローと言わせてね。

100220crocus3c 100220crocus4a

ズワネンブルグブロンズと違って、茶色の筋が入ってないでしょ。

我が家のクロッカスは、クリーム色、白、白×パープル、紫、小型紫、薄い紫、水色2種

まだまだこれからです。

前々回に載せた水色のクロッカス(ブルーバード&ブルーパール)は、しばらく蕾のまま。
いよいよ咲きそうだったので、今朝写真を撮ろうと見たら、花びらが食べられていました。昨日は大丈夫だったのに。。すごく残念。鳥さんかなあ。。
次のお花を待ちます。

何年もコンテナ植えで咲いてくれている原種系チューリップやムスカリも、少しずつ伸びてきています。

100220e1a

原種系チューリップのクルシアナクリサンタ、レディージェーン、ペルシアンパール、リトルビューティーとリトルプリンセス、ブライトジェムがそれぞれ伸びてきています。

シラーカンパヌラタは地植えのと、上写真のコンテナ(上方の木のコンテナ)にも入っています。シラーは、どんどん増えてくれるんですよね。

100220e2d

陽が差して明るいので、今日一日だけでも、球根類が伸びてくれそう。

100220e3b

シラー(写真の真ん中)がすごいでしょ。すごく楽しみです。

参考までに、我が家の春向け球根のリストは、こちら

| | コメント (10)

2010年2月13日 (土)

庭のあれこれの様子

エリックスミシー等の写真同様に、小雨の中今朝撮った写真+数日前の写真。

↓シラーカンパヌラタがようやくこれくらいになりました。

100211scilla1

伸びつつある新芽は、それだけで美しいです!
でも、咲くまでにはまだまだ時間がかかりますね。

毎年どんどん数が増えていってます。場所を考えると悩ましい~~

↓少し前に花壇に入れたアルメリア。大きいサイズのもの。
この花色のアルメリアは、私は初めてです。

100213arm

アルメリアの手前の芽は、ミニアイリス。ブルーの花色。
ツンツンしたミニアイリスの新芽は、とっても可愛いです。

↓アルメリアのアップ

100211alm2

この花色が可愛らしいなあと思って!

↓薄いパープル系のクロッカス

100213bluebird2

ようやく一つだけ蕾が見えました。

ブルーバードなのか、ブルーパールなのかが??です。
2種類を同じコンテナに入れていたので~~

クロッカスは庭のあちこちに入っていて、どんどん出てきています。
ここ数年で花色も増え、とても楽しみです。
早く咲いて、写真を載せられるといいです!

↓古株(球根)になったヒヤシンス。ピンク色

100213s1c

初年度はしっかりしたお花だったけど、近年はお花もバラけて咲きますが、それはそれで愛着があります。
咲き方も自然な感じで美しい気がして、そのままにしています。
少しずつ球根の数も増え、それも嬉しい!

↓12月頃にコンテナに入れたアリウム丹頂
コンテナ2つ

100213s3tanchou

あっという間に葉っぱが伸び、どんどんだらしなくなってきたので、棒っきれ(セイタカアワダチソウの枯れ枝です)で囲みました。

100209tanchou1

アリウムしか入っていないコンテナだけど、ちょっとはサマになるでしょ?!(笑)

いろんなものがもっと伸びて、早くお見せできる状態になるといいです。
狭い割には球根類はけっこうあるし、原種系チューリップもどんどん伸びてきているし。

春よ来ーい!!です。

| | コメント (8)

エリックスミシーの蕾、立ち上がりました♪

今朝は、はらはらと小雪が降りましたが、すぐに霧雨状態になりました。
庭は寒々して、せっかく出てきている球根の芽も縮こまってる感じ。

行きつ戻りつで、本当の春はまだ遠いですね~

古株のエリックスミシーの蕾が、ようやく立ち上がってきました。

100213eric1

エリックスミシーは、
原種系ヘラボレスのニゲル(種子親)とステルニー(花粉親)の交配種です。
種は出来ないので、自分でかけ合わせるか、株分けか、です。

蕾は、だいぶ前から出来ていたけど、長いこと地面に張り付いていました。

↓横から見ると、立ち上がってるのがよくわかるでしょ。

100213eric2

エリックスミシーは大好きなクリスマスローズの1つ。
お花のつきも良く、とても丈夫で初心者むきと言われる種類。

少し前にガーデンセンターに出かけた時も、小苗のエリックスミシーが沢山並んでいました。

もともと高くはない種類だけど、時期的に値段がさらに半額になっていて、本当にもったいなく思いました。
あんなにたくさんあって、売れ残ったらどうするんだろうって心配。
庭が広かったら、たくさん買ってあげたいところだけど、わが家にはすでに2株あるので。。

↓我が家のもうひとつのエリックスミシー

100213ericnew5

まだ2回目の春なのに、すごく勢いがいいです。

昨春も1年目でちゃんと咲いたけど、今年は蕾の大きさと太さが、古株のに比べても、がっちりして頼もしい。
古株はぼちぼち株分けかなあと思います。

100213ericnew6

この2年目のエリックスミシーの傍にあるのが、同じく2回目の春を迎えるバレンタイングリーン。(ニゲルコルスの園芸品種)

↓バレンタイングリーン

100213valen1

このバレンタイングリーン(ニゲルコルス)も、とても丈夫。

ニゲルとアーグチフォリウスを掛け合わせたものが、このニゲルコルスです。

こちらも立ちあがってきてるでしょ。すごくきれい。

100213valen2

我が家に同じく一年前にお迎えした、そのアーグチフォリウス。
春夏秋と、ぐんぐん背が伸びて、手のひらサイズだったのが、あっという間に60cmくらいになり、ようやく蕾ができました。

↓アーグチフォリウス

葉の縁はギザギザ。
花が咲いた茎は枯れるので、花後切り取ります。咲かない茎には、次のシーズンに蕾ができるので、そのままにするらしい。

100209arg2

今年初めてお花を見ます。とても楽しみ!
この茎は、花後には枯れるわけですね。

バレンタイングリーン(ニゲルコルス)とエリックスミシーは、共に、種子親がニゲル。

花粉親は、それぞれ、ステルニーとアーグチフォリウスという違いがあり、花色や葉をみると、なるほどね~とも思う。面白いです。

↓コンテナ植えの白ダブル

100213whitedouble3

今年は去年に比べて、お花のつきが好くなりました。
最初は小苗だったけど、ようやく株が落ち着いた感じ。もう4回目の春です。

お花の顔がちゃんと見えないのが残念ですが、とても静かで美しいです。
葉色も明るくてきれい。

↓昨春後に地植えした、アプリコット色のダブルの株。
手のひらサイズでした。

100213apricot1

どんなお花が咲くのかな~??開いてみるまでは、本当にダブルが咲くのかわかりませんね。

↓南テラスから東南の小道を写すと

100212s3

手前にあるコンテナのクリスマスローズは、リヴィダスの白系のものです。

1か月前に手のひらサイズを持ち帰ったのだけど、すでに小さな蕾がついていて、株自体も大きくなってきました。たくましいです。

リヴィダスって赤っぽいのだけかと思っていたけど、白っていうのもあったんですね。
リヴィダスの葉は大理石模様が美しいです。赤系も白系も。

前から持っている赤系のリヴィダス(3回目の春)は蕾がついていて、こぼれ種の新芽も伸びてきています。

ここ数カ月、なかなか玄関花壇の写真を撮れません(凍ったりしてパッとしなくて~)。
クリスマスローズは3株ありますが、2株は蕾が出来ています。

写真を撮ったら載せますね!

| | コメント (2)

その他のカテゴリー

お出かけ | ささやかな収穫♪ | ひとりごと | インドの次 | インドの次の次 | インドの次の次の次 | インド・ネパール旅行だって?! | ガーデニング | ガーデニング05/11 | ガーデニング05/12 | ガーデニング06/01 | ガーデニング06/02 | ガーデニング06/03 | ガーデニング06/04 | ガーデニング06/05 | ガーデニング06/06 | ガーデニング06/07 | ガーデニング06/08 | ガーデニング06/09 | ガーデニング06/10 | ガーデニング06/11 | ガーデニング06/12 | ガーデニング07/01 | ガーデニング07/02 | ガーデニング07/03 | ガーデニング07/04 | ガーデニング07/05 | ガーデニング07/06 | ガーデニング07/07 | ガーデニング07/08 | ガーデニング07/09 | ガーデニング07/10 | ガーデニング07/11 | ガーデニング07/12 | ガーデニング08/01 | ガーデニング08/02 | ガーデニング08/03 | ガーデニング08/04 | ガーデニング08/05 | ガーデニング08/06 | ガーデニング08/07 | ガーデニング08/08 | ガーデニング08/09 | ガーデニング08/10 | ガーデニング08/11 | ガーデニング09/01 | ガーデニング09/02 | ガーデニング09/03 | ガーデニング09/04 | ガーデニング09/05 | ガーデニング09/06 | ガーデニング09/07 | ガーデニング09/08 | ガーデニング09/10 | ガーデニング09/11 | ガーデニング09/12 | ガーデニング10/01 | ガーデニング10/02 | ガーデニング10/03 | ガーデニング10/04 | ガーデニング10/05 | ガーデニング10/08 | ガーデニング10/10 | ガーデニング10/11 | ガーデニング11/01 | ガーデニング11/02 | ガーデニング11/03 | ガーデニング11/04 | ガーデニング11/05 | ガーデニング11/06 | ガーデニング11/07 | ガーデニング11/08 | ガーデニング11/09 | ガーデニング11/10 | ガーデニング11/11 | ガーデニング12/01 | ガーデニング12/03 | ガーデニング12/04 | ガーデニング12/05 | ガーデニング12/06 | ガーデニング13/01 | ガーデニング13/03 | ガーデニング13/04 | ガーデニング13/05 | ガーデニング13/06 | クッキング | グルメ | トールペイント | ネットショッピング | パソコン・インターネット | フラワーアレンジメント | 日記 | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 歌舞伎 | 演劇 | 美味しいもの