ガーデニング10/04

2010年4月23日 (金)

チューリップ・スウィートハートとピンクダイアモンド

一昨日は暑いくらいだったのに、昨日と今日はまた冬に戻りました。
特に昨日は凍えましたね~(笑)

2週間に一度歯医者通いをしていて、昨日はその日。
近いところだからいいけど、正直言って外には出たくなかったです。
風邪もちゃんと治ってなくて、ぐずぐず鼻ばっかりかんでる。
咳も出るので、歯医者さんもどうしようかと思ったけど、キャンセルするとさらに2週間後になるわけで。で行って来ましたが、なんとか大丈夫でした。

昨日も今日も雨。

春のお花は、寒いと花もちがいいので、それはそれで、とは思うけど、雨だとチューリップは倒れるものもあり。。
倒れたものには、しょうがない、つっかえ棒です。

一昨日、晴天の日の玄関花壇のスウィートハート。黄白のチューリップ(黄色に白が入った花色)

100421gen6c

陽が差してぱあ~っと開くと、爽やかなレモンイエローの蕾が、こんなにもくっきりの黄色になるんですよね~~
黄白のチューリップというより、黄色のチューリップですね。

私的には、↓こういう方が好きですが。(庭側のスィートハート)

100422sweet2

花色も優しくて、すっきりした黄色。ちょっと緑色が入り、白っぽい部分も縁に少し。

葉っぱの縁に斑が入っていて、葉っぱだけでも美しくて、咲くのを楽しみにしていました。

100422sweet3100422w1

咲かない方が、清々しいかも。(と言ったら可哀そうか。。)

晴れの日は開き、曇りの日は閉じて、を繰り返しつつ、(ほおっておくと)最後はそれが不能になってはらりと落ち、チューリップは終わっていきます。

真冬を超え、何カ月もかかってようやく芽が出て葉がのび、やっとこさ花開いたチューリップも、こうやって見ると実に儚いです。

ガーデニングは気が長くないとやってられないねえ。

↓こちらもやっとこさ開いた、チューリップのピンクダイアモンド
優しく美しいピンク色チューリップの代表とも言えますね。

100422e1dia4

色も立ち姿も、楚々として上品。
まだ全部は開いていないので、これからがさらに楽しみです。

↓1本だけ、なぜか昨年のと思われるチューリップが!

100422e4a

これはなにかな~?
花色に微妙なグラデーションがあるようなないような。。

100422e4b

上写真は、東南の小道ですが、ご覧の通りシラーカンパヌラタがもうすぐです。

数が増え、茂りすぎているのがちょっとコワい(?)けど(小道がなくなりそう)、楽しみです!!

おまけ~

↓玄関前のチューリップ・ガボタがこんな感じ!

100421gen1gabota1100421gen4b100421gen2a

曇って閉じている時と、陽をあびてガバッと開いている時とは、えらい違い!
開くとハデですねえ。
花壇には、16球ほど入っているかな。まだ全部は開いていません。

↓1個だけ咲いている原種系チューリップのブライトジェム。ハンギングコンテナ。

100421gen10jem2   

優しいオレンジ色。昨年に続き、2回目の春。
はっきり言って、数が増えました。

去年は(地植えの場所が)日陰すぎて、しっかりと咲かなかった(咲けなかった)ので、養分たっぷりみたいです。

もっとたくさん咲いたら、また載せますね!

↓こんなのもあります。

100421gen12

ビオラとヒューケラとクローバーと一緒に寄せ植えのチューリップが、もうすぐ!
アンティークカラーのチューリップ、としか書いてなかったチューリップ。

100421gen11a

↑どピンクのチューリップは、前に載せたクリスマスマーベル。
まだ元気で美しいけれど、終わりに近づいてきました。

育つまでに時間がかかる割に、花の命が短いチューリップだからこそ、咲いている今、お花を愛でてあげたいです。

| | コメント (14)

2010年4月18日 (日)

チューリップ・ガボタ

先週の半ばから急に熱が出始め、昨日(土曜日)の明け方までは38度ありました。一時おなかの具合も悪くなり、咳は今も続いているけど、今朝は元気です。急速に回復してよかった!!
ただ鼻の奥が腐ってるんじゃないかと思うほど、ハナが出るっていうのがやっかい。(きたなくてごめん)

一昨日だったか、みぞれも降っていよいよ真冬に逆戻りし、庭もどうなるかと思いましたが、高熱の中、ほおっておくしかなかったです。

今朝あらためて見たけど、植物は元気いっぱい!
気温も、真冬から春にまた戻りましたね。

咲きかけていたチューリップのガボタが開いています!

100418gavota2

ガボタは、ブラウン×黄色 ということで楽しみにしていたチューリップ。

今年が初めての球根で、コンテナ1つにも入れているけど、今春の玄関花壇の中心に使っています。

蕾の段階で、ブラウンが赤っぽくて、想定外ではありましたが、かなりのインパクトあるチューリップ。

100418gavota3

(↑光のせいか、やたら赤いでしょ)

100418gavota1

このコンテナには7,8球が入っていたと思うけど、全部開いたらさらにパワフルな一鉢になりそう。

そばにあるのが、原種系チューリップのリトルビューティー(濃桃赤)とリトルプリンセス(茶オレンジ)。
もう5回目の春かと思うけど、なんとか少しずつ数も増え、毎年咲いてくれています。

100418little

リトルビューティーとリトルプリンセスはもうじき終わり。

で、ガボタですが、
玄関花壇は北向きなので、そこの↓ガボタはまだ時間がかかりそう。

100418gen7

(↑真ん中がガボタ)

玄関花壇は陽も当たらず、真冬はがちがちに凍りついて、ビオラでさえも危ない場所。

でも、チューリップ等も前年度からの宿根ものも、どんどん伸びていて、これからが楽しみ。ようやく、これくらいの賑やかさになってきました!

100418gen1a

上写真の右側チューリップが、スウィートハート。
黄白の優しい花色。

葉っぱが思いがけず斑入りで、これはめっけものでした!

今年の玄関花壇は、黄色をメインにしていて、それに合わせてパープルや白をいれています。
花壇の真ん中に入れているチューリップ・ガボタが 茶×黄 の予定だったけど、赤が強かったらどんなふうになるか。面白くなりそう!

東南の小道も、しばらく写真はお見せしていませんが、いよいよ盛りあがるように茂ってきました。

100418e2sweet4

左側の葉っぱがシラー・カンパヌラタ。
今朝見たら、花芽が出来ていました。
球根の数もすごいので、小道がなくなるほど茂っています。

見えているチューリップはピンクダイアモンド。蕾も固く、まだ時間がかかります。

ピンク系の花とブルーのシラー。合間に、ヒューケラ、アスチルベ、オダマキが入っています。
ヒューケラは2回目の春で、もうすぐ花穂が伸びてくるはずです。
ささやかだけど色っぽいヒューケラの花穂は、とても楽しみです!

おまけ~

前回載せた原種系チューリップ・クルシアナクリサンタ
その後の写真です!

100413gen1b

↑内側は、輝くつやつやの黄色!

同じく、↓クルシアナ・レディージェーン
(山椒の木、ビオラレベッカ、葉ボタンと一緒に寄せ植え)

100413gen2b

| | コメント (10)

2010年4月12日 (月)

クルシアナクリサンタとクリスマスマーベルとレベッカ

原種系チューリップのレディージェーンに続いて、お天気さえ好ければ咲くはずの、クルシアナクリサンタ

少し前の突風で細い茎がもじゃもじゃ状態になったので、こんなふうにしてしまいました。

100410santa5

開くとつやつやの黄色だけど、蕾はこんな色

100410santa2

レディージェーンよりもさらに小さなチューリップだけど、蕾の色合いも美しく、とても魅力的です。

昨日は暖かだったので、咲きそうなこのコンテナを玄関前に出しておきましたが、それを見る間もなく外出してしまい、今日はうって変わっての凍えるような寒さと雨。
玄関の屋根下に入れています。

100412gen2

前に載せたレディージェーンは、外側がピンクで中が白のオシャレなチューリップ。
↓年々少しずつ球根が増え、今年はもう一鉢作っています。

(後記: またもや間違えて、これをクリサンタと書いてしまいました。訂正させて!レディージェーンです。coldsweats02

寄せ植えですが、なんとコンテナの中心には山椒の木!!

100412gen1b

山椒は2回めの春の小さな木で、冬の間は棒きれでしたが、3月になって新芽がふいてきて、ようやくこれくらい。

葉っぱはお料理も使えます!とてもいい香りです。

この山椒の後方に、レディージェーンが入っています。
レディージェーンと小さな葉ボタン(伸びてきました!)と、手前に宿根のビオラの「レベッカ」

100412gen1santa

レベッカ↓。白とパープルのバイカラーで珍しく、美しいです。葉っぱも愛らしいです。
真冬を越えて、今、ようやく咲いてくれて、嬉しい!!

100412gen1rebecca

昨日はこの寄せ植えコンテナと共に、
開くばかりに色づいたチューリップ・クリスマスマーベルのコンテナを、玄関前に出しました。

100412gen3a 

艶やかなショッキングピンクが素晴らしいお花で、大好きです。

100412gen3b

今日はお天気が最悪で、本当に残念。

こんな時期にこんな寒さだなんてねえ。今日は午前中はトールペイント教室に出かけましたが、雨風の中を歩き、凍えそうでした。咳がやたら出て、風邪が悪くなりそう。(またひきかかってるような。)

上写真のお花、ビオラの 「レベッカ」 が出たついでに・・・・・

昨日の日曜日、日比谷の帝国劇場に出かけました。

ミュージカルのレベッカを見ました!!

私的には、またお芝居か!!ですが、オットは初めて、かな。
年明けころに、生協に2枚申し込み、後日抽選にも当たったので。普通にチケットを購入するよりも安いです。(席は選べないけど)

オットが行かないのなら、お友達とでも(行きたいっていう人がいまして)、と思ったのだけど、(本当に)珍しくオットは一緒に行くっていうので。

素晴らしかったです!
力のある役者さんばかりで、終わってからはスタンディングオベーションで拍手が鳴り続きました!!

主役の大塚ちひろさん、山口祐一郎さんはもちろんだけど、シルビアグラブさんと寿ひずるさんの歌声は、声量もあり歌のうまさも抜群で、感動でした。

秋に見た「レ・ミゼラブル」同様に、帝国劇場レベルの大きなミュージカルは、本当に見ごたえ・聞きごたえがあって、すごいです。見逃さすに済んで良かったです。

| | コメント (20)

2010年4月 7日 (水)

レディージェーン咲いています!

暖かだったり、また急激に寒くなったりで、4月初めってこんなだったっけ?
雨も多くて、せっかくのお花には可哀そうなお天気です。

原種系チューリップのレディージェーン
大風で傾いたけど、4/4には満開になりました!

100404lady1a

晴れるとパアーっと咲くけれど、曇りだと閉じてしまいます。

↓翌4/5は雨

100405ladyjane2

すっきりしたお天気にはなかなかなりませんね。

100406ladyjane3

他のチューリップの蕾もどんどん膨らんできています。

↓コンテナにびっしり入れたクリスマスマーベル。
けっこうお気に入りのチューリップです!

100406chrimar1 100406chrimar2

チューリップの蕾って、桃みたいで本当に可愛い!

可愛いのは、これも↓

フリチラリアのウバーバルビス(ミハイロフスキー)
(3/26にも載せていましたが)

100406uba1

しばらく前から咲いていたのだけど・・・

ミハイロフスキーとミニアイリス(球根がちっちゃすぎて花なしでした)を入れて年を越したのだけど、少し前に、手前にローダンセマムのプチマカロンを入れました。

行き当たりばったりで、押し込んだけど、良いバランスと思う!

ミハイロフスキーが終わるころには、代わって、ローダンセマムが伸びていくはず!

100406uba5

球根が小さかったせいか、ご覧のとおり、葉っぱがやたら多い割には、咲いたのは3つだけ。寂しいけれども、葉は美しく、咲いた3つはしっかりした花つきで、とても可愛いです。来春以降が楽しみです。

↓3月、急激に伸びてきたタイツリソウ。ここ数日でさらに急激に蕾が出来始めました。

ピンク

100406taituri3

100406taituri2

タイツリソウは2回目の春です。よそのお庭でお見かけして、是非にと思って入れたお花。

株張りが1mにもなるって、後で本で見たけれど、大丈夫でしょうか。狭っ苦しそう。。

100406taituri1 100406s3

せっかく咲いたので、玄関側に出して皆さんにお見せしていたクリスマスローズ。
終わりに近づいたので、コンテナを3つ、庭に戻しました。

100406con500

写真↑手前の2つは、リヴィダスの赤系と白系です。
とても丈夫で、びっしりとお花がつき、小花ながらもいい感じでした。

我が家のクリスマスローズは、ピコ入りや珍しい花色と言ったものはまるでないけれど、数自体は急激に増えてきて、先々、とても楽しみになりました。

↓去年の年明けに、土を全部掘り起こして、自力で作り直した場所。

100406s2

今年はそのかいもあって、ちまちまと小さいものが多いものの、美しい色具合になり、気に入っています。

あっちこっちで増えていたもの、コンテナに入っていたもの等々をここに押し込んでみたり。

何回もお見せしているので、またか!なのですが、自分では何度見ても植物の成長が嬉しくて、ついつい載せてしまいます。

昨春の水仙(タリアとソルベット)が咲いています。ここに、チューリップ白が咲いたら、また雰囲気が変わりそう。

100406s4

他のいろいろな宿根ものも、昨秋新たに追加した植物も、ここにきて葉色も美しくなり、さらにこの先が楽しみです。
去年もお見せしていますが、バラも3本、クレマチス2種もここに地植えしています。

100406s5

| | コメント (2)

2010年4月 2日 (金)

大風の中のレディージェーン

昨日と今日、風には参りました。
風はほとんど台風並みで、朝見たら、近所の掃除道具がうちの駐車場に飛んできていたり、庭のちょっとしたものが飛んで散乱していたり。

二日にわたって狂ったように吹き続ける風に、家はゆさゆさ揺らぎ、雨戸はガタガタ言いっぱなし。夜は夜で本当にひどかったです。夕べは正直言って、まったく寝られませんでした。

今朝は電車も止まり、飛行機も離発着できなかったようで、えらいことになってるなあというのが実感。

↓昨日4/1のレディージェーン(原種系チューリップ)

100401jane2

せっかく開きかかっていたのに、風でなぎ倒されそう。
白い花びらが花粉まみれになっていました。

100401jane6

暖かだったので、そのまますっくり立って、きれいに咲きそろったはずなのに、この風ではどうにもならないわけで。

↓今日4/2のレディージェーン

100402s1b

ごっそりと前のめりに倒れています。
陽が差せば開き、陰れば閉じる、を繰り返すのだけど、この風ではねえ。

柔らかい草は、風のままに揺さぶられっぱなしで、蕾のあるものは可哀そうだったけど、コンテナ自体はまったく大丈夫だったので、それはよかったです。

午後から雨も降りました。
昼過ぎからは、吹きっぱなし状態は脱しましたが、レディージェーンだけではなく、ちょうど咲きかかっていた水仙(タリアとソルベット)も大風で揺さぶられ、傾いてしまっていて。

100402s2b

↑正面に見えるタリア(白)とソルベット。
2回目の春の水仙。

明日穏やかな天気だったら、咲いたところをお見せできるかな。

| | コメント (6)

その他のカテゴリー

お出かけ | ささやかな収穫♪ | ひとりごと | インドの次 | インドの次の次 | インドの次の次の次 | インド・ネパール旅行だって?! | ガーデニング | ガーデニング05/11 | ガーデニング05/12 | ガーデニング06/01 | ガーデニング06/02 | ガーデニング06/03 | ガーデニング06/04 | ガーデニング06/05 | ガーデニング06/06 | ガーデニング06/07 | ガーデニング06/08 | ガーデニング06/09 | ガーデニング06/10 | ガーデニング06/11 | ガーデニング06/12 | ガーデニング07/01 | ガーデニング07/02 | ガーデニング07/03 | ガーデニング07/04 | ガーデニング07/05 | ガーデニング07/06 | ガーデニング07/07 | ガーデニング07/08 | ガーデニング07/09 | ガーデニング07/10 | ガーデニング07/11 | ガーデニング07/12 | ガーデニング08/01 | ガーデニング08/02 | ガーデニング08/03 | ガーデニング08/04 | ガーデニング08/05 | ガーデニング08/06 | ガーデニング08/07 | ガーデニング08/08 | ガーデニング08/09 | ガーデニング08/10 | ガーデニング08/11 | ガーデニング09/01 | ガーデニング09/02 | ガーデニング09/03 | ガーデニング09/04 | ガーデニング09/05 | ガーデニング09/06 | ガーデニング09/07 | ガーデニング09/08 | ガーデニング09/10 | ガーデニング09/11 | ガーデニング09/12 | ガーデニング10/01 | ガーデニング10/02 | ガーデニング10/03 | ガーデニング10/04 | ガーデニング10/05 | ガーデニング10/08 | ガーデニング10/10 | ガーデニング10/11 | ガーデニング11/01 | ガーデニング11/02 | ガーデニング11/03 | ガーデニング11/04 | ガーデニング11/05 | ガーデニング11/06 | ガーデニング11/07 | ガーデニング11/08 | ガーデニング11/09 | ガーデニング11/10 | ガーデニング11/11 | ガーデニング12/01 | ガーデニング12/03 | ガーデニング12/04 | ガーデニング12/05 | ガーデニング12/06 | ガーデニング13/01 | ガーデニング13/03 | ガーデニング13/04 | ガーデニング13/05 | ガーデニング13/06 | クッキング | グルメ | トールペイント | ネットショッピング | パソコン・インターネット | フラワーアレンジメント | 日記 | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 歌舞伎 | 演劇 | 美味しいもの