« 東京駅で母を | トップページ | ツタスミレ(パンダスミレ)新芽、キキョウ新芽 »

2006年4月13日 (木)

フリージア蕾、オダマキ蕾、白やまぶき蕾、ハボタン蕾、イベリスの花

チューリップの蕾もどんどんできていて、それに目を奪われがちだけど、地味ながらも他の春の花も蕾を作っています。

↓フリージア蕾
060413freesia600
秋に植えた球根がようやく蕾をつけました。
葉っぱは意外に早くからでていたけど、フリージアって半耐寒性らしく、真冬の寒さに一時はやられてしまうかと思いました。葉の一部は黄ばんでいますが、それは寒さのせい。
なんとか蕾ができてよかった~♪早く咲いてちょうだい!!

↓オダマキ
毎年咲いている紫色のオダマキ。草丈の低いミヤマオダマキです。小さな蕾ですねえ。
オダマキは後ろにとんがりができる、とてもユニークな花。耐寒性があり、春に新芽が出てきます。
060413odamaki1600

↓これもオダマキ。ピンク色の八重のもので、とっても素敵です。
去年はコンテナに入っていたけど、花後に地植えしたもの。
やはり冬場はなくなっていましたが、こんなに葉が茂ってきました。寒さに強いって、うれしいもんですね。
060413odamaki2600

去年2005年の我が家のオダマキは→こちら
今日の写真のオダマキそのものです。

↓何年も前に、近所のお友達からいただいたもの。彼女は「白ヤマブキ」と言っていましたが。
もうすぐ咲きそう。
060413shiroyamabuki600

2005年の白ヤマブキは、こちらのページの真ん中辺りに、写真が2枚載ってます。

↓コンテナに寄せ植えしている葉ボタンがぐんと伸びて、さきっぽに花が咲きそうです。
060413habotan1600
ハボタンはアブラナ科なんだけど、こうやってみても、そのとおりアブラナ科だ!と思います。

↓これは白いハボタン
060413habotan2600

ハボタンはあまり背が高くなると、なんだか間が抜けたようになってしまいますねぇ。。。

↓去年咲いたイベリスが、コンテナの隅でまた花を咲かせました。
060413iveris600_1
イベリス・センペルビデンス・・・アブラナ科、常緑性低木

去年はびっしりと白い花が咲いて、きれいでした。
耐寒性が強くて丈夫らしいので、これも嬉しい花です。

このイベリスと一緒に入っているランタナが、復活しそうにないんですよね。。。

|

« 東京駅で母を | トップページ | ツタスミレ(パンダスミレ)新芽、キキョウ新芽 »

ガーデニング」カテゴリの記事

ガーデニング06/04」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
オダマキ、葉っぱもきれいで好きです。
去年のお写真の青がきれいですね。
私も青系が欲しかったのですが、近所の
ホームセンターで買って来た苗、蕾がでて
きたら赤系のようでした。でも、開花が楽しみです。

投稿: 葉月 | 2006年4月13日 (木) 23:00

>葉月さん、コメントありがとう!
オダマキの青紫色って普通っぽいかな、とも
思っていましたが、やっぱりきれいですよね。
赤系も素敵だと思います!
咲いたら是非見たいです~♪

投稿: minigarden | 2006年4月14日 (金) 11:15

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フリージア蕾、オダマキ蕾、白やまぶき蕾、ハボタン蕾、イベリスの花:

» 雨の中 [一日だけお店屋さん]
雨の中ツボミ発見!おだまきのツボミです。こぼれだねであっちこっちに分散したからこ [続きを読む]

受信: 2006年4月15日 (土) 06:46

« 東京駅で母を | トップページ | ツタスミレ(パンダスミレ)新芽、キキョウ新芽 »