« 知床 | トップページ | 知床旅行(その2)ウトロへ »

2007年8月31日 (金)

知床旅行(その1)網走へ

滅多に旅行には出かけないもので、つい詳しくあれこれ書いてしまうと思うけど、ご勘弁を~。

今回はJALの飛行機とレンタカーと宿がセットになっていて、それぞれを自分で選ぶタイプのものを申し込みました。好きなところから出発して、自分で運転して目的地へ向かい、好きなところで泊まって、また好きな空港へ戻る、というもの。

申し込んだのは7月半ばだったけど、車も宿も選択できない状態になっていました。ちょっと遅かったです。

羽田から女満別空港→→知床ウトロ<2泊>→→川湯温泉<1泊>→→釧路空港

自分たちで全部の計画を立てるので、それが大変でもあり楽しいところかも。普段からどっちが主導権を握っているかが、こういう時にはっきりするね(笑)これ以上は触れないよ~~

* 

女満別からウトロ(知床観光をする拠点地・港)へ向かう途中にはいろいろと見るところがあるのだけど、まずは網走へ。
網走では市内でお昼を食べてから、博物館網走監獄とオホーツク流氷館へ行きました。

↓網走監獄(当然使われてないです。昔の監獄の様子を見せてくれる観光スポット。生々しくて一部ぎょっとするところもありました。)
この橋をわたって、広大な博物館敷地内へ。
070825_2kangoku600

070825_5kangoku


070825_7kangoku

↓監獄の建物。一部だけど昔のものが残っています。
070825_13kangoku070825_14kangoku070825_16kangoku


全部じゃないけど中に人形があって、ギクッとする。
他の建物でも、人形が動いていたりして、それにもギクッ。
いろんな施設が残っていたけど、ギクッとすることが多くて(私だけ?)。。。

お天気も良かったし、敷地は広くて素晴らしく美しいところだったけど、かつての様子・冬の過酷な有様を思うだけで、きれいだなあとは思っていられない気分でした。

↓オホーツク流氷館と、まわりの景色(遠くの山々は知床連山!海はオホーツク海!)
展望台からの眺めが、ここが初めてだったこともあって、とても素晴らしかったです。
070825_36ryuhyoukan070825_19ryuhyoukan

網走市内は割りとひっそりしていました。
お昼はそこで。
070825abashiri

それから知床ウトロめざして車を走らせます。
青い空と緑が美しく、もうすでに感動。途中の小清水原生花園で車を停めました。

070825_43koshimizu070825_42koshimizu


↓この小清水原生花園からも知床連山が!少し近づいてきた感じ。
070825_45koshimizu
見えているこの半島を目指して、車を走らせます!

|

« 知床 | トップページ | 知床旅行(その2)ウトロへ »

日記」カテゴリの記事

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

minigardenさん

お久しぶりです。
ブログ拝見しています。
ご家族のそれぞれへの道へのご様子も。
そろそろご夫妻2人の生活に入りつつあるのですね。
私も6月末に道東へ行ってきました。
晴天の摩周湖でした。
ブログの7/7に載せてあります。写真だけ少々。
http://blog.goo.ne.jp/yoterry/

これからもブログ、楽しみにしています。

投稿: terry | 2007年8月31日 (金) 13:21

◇terryさんへ
コメントありがとうございます。お元気そうで何よりです!
息子たちは来春には二人同時に社会人になるので、私たちにとっても、いよいよ、というところです。
terryさんは本当にいろんなところへご旅行されているので、羨ましいです。こちらこそ、楽しみにしています!

投稿: minigarden | 2007年8月31日 (金) 13:48

こんにちは
網走、知床懐かしいです、
何年か前にツアーで行きました、
オホーツク流氷館で氷点下20度を体験し
震え上がったことを思い出しました。

投稿: mico | 2007年8月31日 (金) 16:16

◇micoさんへ
オホーツク流氷館の氷のお部屋、本当に寒かったです!
濡れたタオルを渡されて、中で振り回したら、あっという間に凍ってしまいました。あまりの寒さにがまんできなくて、すぐに飛び出してしまいました(笑)おんなじですね!

投稿: minigarden | 2007年8月31日 (金) 16:21

うわさに聞く網走番外地ですね。慶もよくある、観光施設の人形は不気味でいやなの。微妙な動きをするようになってたりして無表情な顔とぎこちなく変にリアルな感じがあったりしていやなの。なんか番外地ラーメンとか売ってるらしいね。慶もね9月末に4人だけで(じじばばぬきで)一泊だけするんだけど、普段どちらが主導権云々は…身に覚えあるので、ノーコメントで~す。

投稿: | 2007年8月31日 (金) 21:53

こんにちは・・・・。
羨ましいな~、そんな気持ちになりましたよ。
網走には行った事が無いので良く分かりませんが
網走刑務所と聞くだけで凄みを感じずにはいられませんね。

投稿: cowzoh | 2007年9月 1日 (土) 11:29

◇慶ちゃんへ
受刑者の人形がちょっと動いたりして、それがぎょぎょっ・・なんです。並んでるだけでもぎょっとするのにね。しかもしかも、ずっと動いてるんじゃなくて、時間を空けてちょっと。。。うわぁ~っ!て(いい年なのに)声がでてしまいました。(恥!)
番外地ラーメンもあったんですね。ごはん・味噌汁・魚という監獄ごはんメニューはあったみたいだけど、熟年夫婦には悲しいメニューなので(?)食べませんでした。
慶ちゃんたちもお出かけですね!夫婦子供たちっていうのが羨ましい!!

投稿: minigarden | 2007年9月 1日 (土) 11:49

◇cowzohさんへ
昔の「監獄」なので、「刑務所」よりも恐ろしげですよ。
敷地はとても広くて美しくてとても素晴らしいのだけど、昔の様子を想像すると恐ろしいです。人権云々が声高に言われる近年には考えられない、「監獄」なんですよね。
cowzohさんのお住まいの近くには、素晴らしい観光地がたくさんあるので、私はそのほうが羨ましい~!!

投稿: minigarden | 2007年9月 1日 (土) 11:57

北海道に行ってきたんですね。
よい天気そうで、よかったですね。
やっぱり、涼しかったですか。
ずーっと前に毎年フェリーで行ってましたが、パパの休みのなく、中国いちゃったしで北海道行ってないですよ。
気持ちいいですよね、おんなじ日本だと言うのに。
お花好きのminigardenさんには、見たいとこたくさんあったのでは。

投稿: ケコケコ | 2007年9月 1日 (土) 15:41

北海道、良い旅をなされましたね。
ご夫婦での旅、ご主人の気持ち私は判る気がします。子育てを終わり、改めて夫婦の絆では有りませんか?シルバームーン楽しまなければ(そんな歳ではなかったでしたっけ?失礼)。北海道、暫く行っていませんね、とはいっても道南を何十年も前に観光しただけですが。私の場合北海道も空港が近くにある場合日帰り出張の範囲ですのでなんともいいがたいのですが。
そんな訳で、北海道の記録楽しませていただきます。まだ続きますよね!期待します。
話は変わりますが、6月に話題になりました「とんぶり」UPしました。宜しければご覧ください。

投稿: 北富 | 2007年9月 1日 (土) 21:18

◇ケコケコさんへ
晴天続きで日差しも強く、予想よりも暑かったです。
でも、東京に戻ってきたらムシムシ度がひどかったので、
あらためて北海道は涼しい!と思いました。(遅い!)
とにかく視界が広くて、開放感が抜群ですね!
今回は道東だったけど、湖の水がきれい!それと商業施設が少ないのがいいです。確かに同じ日本とは思えないです!
中国人の観光客がとても多かったですよ。団体さんで来ていました。
ケコケコさんたちはフェリーで行ってたんだ!毎年ってすごいです。
今は中国旅行をされているのでいいですね!パパさんはまだずっと向こうなのかな??

投稿: minigarden | 2007年9月 2日 (日) 01:29

◇北富さんへ
主人はまだまだ仕事が忙しいのに、今回は急に「旅行する」って。こういう日がくるなんて、ねえ(笑)
旅行は一生ないかと一時(本気で)思ってましたよ。
ちょっと前(春)には「旅行は10年後くらいだな」とか言ってたんです。10年後だなんて、ありえないです。
記事はまだ第一日目なので、続きます!
とんぶり、見せていただきますね!!

投稿: minigarden | 2007年9月 2日 (日) 01:36

この記事へのコメントは終了しました。

« 知床 | トップページ | 知床旅行(その2)ウトロへ »