« 藤色のストケシア | トップページ | ピンクのエキナセアとダークなルドベキア »

2009年7月 2日 (木)

昨日のたまたん、久々の登場!

たまたんです!

3歳のお誕生日が近いので、たまたんにお洋服をプレンゼント、ということで、昨日吉祥寺に行きました。東急で待ち合わせ。

せっかく買うならバーゲンになってから、とこの日にしたのだけど、あちこちのお店で(全部?!)7/1からバーゲンスタートらしく、けっこうな混雑ぶりでした。

(もっとも、普段から混雑してるかな。普段、よくわからん、私。)

おさげにして、髪飾りと洋服がパープル!
バックが可愛いので、逃げるたまたんにお願いして(可愛いたまたんをジジにも見せたいから、と)、写真パチパチ。

090701tama13a225

むこう側には、お姉ちゃん(娘)にだっこされたりっちゃんが。

アンヨが、ボンレスハムだねー。

写真の場所は、東急を出てすぐの所にある子供服のブティックです。
30~40%offだから、かなりのお得感!

090701tama14a225

090701tama16a225

きりりとしたりっちゃんは、まるで男の子のよう。

りっちゃんにも可愛い女の子らしいのを1枚プレゼントしました~*^^*
たまたんの洋服も増え、お姉ちゃんにはすごく感謝されました。そりゃそうだ。

吉祥寺はいろんなおしゃれなお店があって、やっぱり都会は違うなあと思う。

こんな所に住んだあかつきには、お金がいくらあっても足りないです。田舎に住んでてよかったよ~

私はと言えば

連日どういうわけか疲れがとれず、この日も行きでも爆睡、帰りも爆睡、夜(夕べ)も眠くてさっさと寝てしまい、おまけに(今朝)ちょっと寝坊して、(オットの)お弁当作りにも手間取り、しかもだるいだるい。
梅雨のせいか、年のせいか。寝過ぎのせいか。

|

« 藤色のストケシア | トップページ | ピンクのエキナセアとダークなルドベキア »

日記」カテゴリの記事

お出かけ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます~~
たまたん、おねえちゃまらしくなられて、
とってもかわいい!!、りっちゃんもまるまる
赤ちゃんらしく元気そうで何よりですね~~
我が家も昨日神社の「わぬけさん」で孫達が
こちらは、お参りより、夜店で遊ぶのが目的
で来ていましたお互い孫は、可愛い物ですね
来ると聞くと、体が勝手に動きますよね~~
いつも夫に笑われていますゥフフ・・・

投稿: 吾亦紅 | 2009年7月 2日 (木) 10:42

吾亦紅さんへ
おはようございます!
りっちゃんの出産時(半年前)にわが家にいたころのたまたんとは、またさらにお姉ちゃんになり、聞きわけも見違えるようです~
写真を撮ろうとすると、わざと逃げるので、一苦労なんですよ。ジジを言い訳にして、撮らせてもらいました!(笑)
吾亦紅さんのところはお祭り?
ご一緒で楽しかったことでしょう。
うちの主人は一緒に遊ぶと言って週末に出掛けても、娘の家で結局寝てばかり。つい日々の疲れが出るみたいです。吾亦紅さんのご主人はどうしょうか?

投稿: minigarden | 2009年7月 2日 (木) 11:30

久々のたまちゃん、、大きくなって お姉ちゃんらしくなりましたね。^^*
洋服を選ぶのって 楽しいだろうなぁ~。

投稿: マウンチョ!! | 2009年7月 2日 (木) 19:01

マウンチョ!!さんへ
たまたんは最近プレ幼稚園にも行き始め、ママと別れるのがいやだって、泣いてるみたいです。1時間半後には、お迎えなのに。(笑)これからもう少しお姉ちゃんっぽくなっていくかな~?
この日は、可愛いお洋服がお得な値段で買えて、よかったです。普段は高い高い。。

投稿: minigarden | 2009年7月 2日 (木) 22:32

ずいぶんご無沙汰いたしました。
たまたん、ますますかわいく、大きくなりましたね。おねえちゃんだもんね。
おばあちゃんの目線は、こどものかわいらしさをばっちり捉えていますね。
吉祥寺、昔好きな歌手が住んでいた町です(笑)
都会なの?

投稿: ネモフィラブルー | 2009年7月 7日 (火) 16:43

ネモフィラブルーさんへ
吉祥寺は都心から距離のある場所なので、都会というのは正しくないです。 でもわが家のある町に比べたら、なんてオシャレでしょう!!吉祥寺はものすごく人気のある町です!!素敵なお店がこれでもか、というくらいあります。吉祥寺に住んでる、と言ったら、すごい自慢になるかも~
たまたんは、この半年くらいでとてもおねえちゃんっぽくなりました。もっと近くに住んでいたらなあと思います。

投稿: minigarden | 2009年7月 7日 (火) 21:52

この記事へのコメントは終了しました。

« 藤色のストケシア | トップページ | ピンクのエキナセアとダークなルドベキア »