« クルシアナクリサンタとクリスマスマーベルとレベッカ | トップページ | チューリップ・スウィートハートとピンクダイアモンド »

2010年4月18日 (日)

チューリップ・ガボタ

先週の半ばから急に熱が出始め、昨日(土曜日)の明け方までは38度ありました。一時おなかの具合も悪くなり、咳は今も続いているけど、今朝は元気です。急速に回復してよかった!!
ただ鼻の奥が腐ってるんじゃないかと思うほど、ハナが出るっていうのがやっかい。(きたなくてごめん)

一昨日だったか、みぞれも降っていよいよ真冬に逆戻りし、庭もどうなるかと思いましたが、高熱の中、ほおっておくしかなかったです。

今朝あらためて見たけど、植物は元気いっぱい!
気温も、真冬から春にまた戻りましたね。

咲きかけていたチューリップのガボタが開いています!

100418gavota2

ガボタは、ブラウン×黄色 ということで楽しみにしていたチューリップ。

今年が初めての球根で、コンテナ1つにも入れているけど、今春の玄関花壇の中心に使っています。

蕾の段階で、ブラウンが赤っぽくて、想定外ではありましたが、かなりのインパクトあるチューリップ。

100418gavota3

(↑光のせいか、やたら赤いでしょ)

100418gavota1

このコンテナには7,8球が入っていたと思うけど、全部開いたらさらにパワフルな一鉢になりそう。

そばにあるのが、原種系チューリップのリトルビューティー(濃桃赤)とリトルプリンセス(茶オレンジ)。
もう5回目の春かと思うけど、なんとか少しずつ数も増え、毎年咲いてくれています。

100418little

リトルビューティーとリトルプリンセスはもうじき終わり。

で、ガボタですが、
玄関花壇は北向きなので、そこの↓ガボタはまだ時間がかかりそう。

100418gen7

(↑真ん中がガボタ)

玄関花壇は陽も当たらず、真冬はがちがちに凍りついて、ビオラでさえも危ない場所。

でも、チューリップ等も前年度からの宿根ものも、どんどん伸びていて、これからが楽しみ。ようやく、これくらいの賑やかさになってきました!

100418gen1a

上写真の右側チューリップが、スウィートハート。
黄白の優しい花色。

葉っぱが思いがけず斑入りで、これはめっけものでした!

今年の玄関花壇は、黄色をメインにしていて、それに合わせてパープルや白をいれています。
花壇の真ん中に入れているチューリップ・ガボタが 茶×黄 の予定だったけど、赤が強かったらどんなふうになるか。面白くなりそう!

東南の小道も、しばらく写真はお見せしていませんが、いよいよ盛りあがるように茂ってきました。

100418e2sweet4

左側の葉っぱがシラー・カンパヌラタ。
今朝見たら、花芽が出来ていました。
球根の数もすごいので、小道がなくなるほど茂っています。

見えているチューリップはピンクダイアモンド。蕾も固く、まだ時間がかかります。

ピンク系の花とブルーのシラー。合間に、ヒューケラ、アスチルベ、オダマキが入っています。
ヒューケラは2回目の春で、もうすぐ花穂が伸びてくるはずです。
ささやかだけど色っぽいヒューケラの花穂は、とても楽しみです!

おまけ~

前回載せた原種系チューリップ・クルシアナクリサンタ
その後の写真です!

100413gen1b

↑内側は、輝くつやつやの黄色!

同じく、↓クルシアナ・レディージェーン
(山椒の木、ビオラレベッカ、葉ボタンと一緒に寄せ植え)

100413gen2b

|

« クルシアナクリサンタとクリスマスマーベルとレベッカ | トップページ | チューリップ・スウィートハートとピンクダイアモンド »

ガーデニング」カテゴリの記事

ガーデニング10/04」カテゴリの記事

コメント

気温の変化がすごいので 体調を崩されたんですね、大変でした。
今日はこちらも寒くはなかったですが、明日からまた気温が低くなると聞いて ガッカリです。^^;
チューリップが綺麗ですね。^^*
ガボタは配色が独特で素敵ですね。
早く 例年通りの暖かさに戻って欲しいものです。
どうかしばらくは 無理はなさらないで ゆっくり過ごしてくださいね。」^^*

投稿: マウンチョ!! | 2010年4月18日 (日) 17:31

budマウンチョ!!さんへ
早速のコメント、嬉しいです!!
今年は3月にも熱が出て寝込んだのに、また今回もで
我ながらいったいどうしたのかと思います。
咳がずっと続くといやですねえ。
例年だとこれから庭はさらに賑やかになるのだけど
寒さがまた来るのでは、ちょっと心配。
庭も体調も心配。coldsweats01
ガボタは予想したのと花色が違っていたけど、インパクトがあるので、玄関花壇にはかえってよかったかも。

投稿: minigarden | 2010年4月18日 (日) 18:05

minigardenさん こんばんは。
お体の様子 その後如何でしょうか。
高熱は辛かったでしょうね。
私も風邪気味で鼻水が出ています。

珍しいチュウリップをお持ちですね。

花壇は色合いを考慮され センスの良さが
伺われます。
参考にさせて頂きます。

投稿: oasisu | 2010年4月18日 (日) 22:17

budoasisuさんへ
ことしの春は風邪をひきやすくて、自分でもどうしたんだろうと思います。3月の時は、熱が下がってからもずっと咳がひどかったので、今回も心配です。
チューリップは大人っぽい花色のもあり、最近のはとても楽しめます。原種系は小ぶりだけど、毎年咲いてくれるのが魅力ですね~happy01 これからまだチューリップは続きます!黒系が楽しみです!!

投稿: minigarden | 2010年4月19日 (月) 07:32

ガボタ、初めて見ましたtulip
存在感あるお姿heart04ステキです
クルシアナクリサンタ可愛いtulip
うちも早く咲かないかな~

この春は寒暖の差が激しすぎます・・・
お体大切になさって下さいconfident

投稿: ラテ | 2010年4月21日 (水) 16:38

お身体の具合はいかがですか?
この所、寒かったり、暑かったり、
健康管理が難しい所ですね。
お大事になさって下さい。
我が家にもほそぼそと
原種系チューリップが咲いていますが、
チューリップも原種も含めて
本当にいろいろな種類があるんですねー。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年4月21日 (水) 18:29

budラテさんへ
ガボタはもう少し茶系かなあと思っていたんですよ~coldsweats01
クリサンタは小さいけど、黄色のインパクトがすごいですよね。
原種系チューリップはオシャレなのが多いです。
昨日は気温が高かったのに、今日はまた冬に戻りました。
こうやって、しっかりと春になるのだとは思うけど、今年は差が激しすぎ。ラテさんも気をつけてくださいね!

投稿: minigarden | 2010年4月22日 (木) 10:14

budどてかぼちゃさんへ
ようやく風邪もだいぶ良くなりましたが、咳・鼻はなかなか良くなりませんね。主人も調子が悪くなっているみたいで。。
どてかぼちゃさんもお忙しそうなので、体調には気をつけてくださいね。
原種系チューリップはこれからもう1種咲きます!!happy01

投稿: minigarden | 2010年4月22日 (木) 10:17

ご無沙汰ばかりのロココで~すcoldsweats01
あらま~minigardenさんもお風邪で体調を崩されていたんですね、実はロココもノロウイルス感染症で・・・意外と軽めでもうほとんど全快ですけれどね。
minigardenさんのお庭は相変わらずお手入れがされていますね、どのお花たちも生き生きheart04 チューリップも本当に沢山で楽しいですね~ ロココはヤッパリ原種系がステキだと・・・happy01

投稿: ロココ | 2010年4月27日 (火) 16:56

budロココさんへ
ロココさんはノロウィルスでしたか。それは大変でしたね。
長引くとツライですね。ロココさん、ほぼ全快とのこと、よかったです。でも完全に治りきらないうちは、油断は禁物ですね。どうかお大事に。私もようやくよくなりましたよ!
原種系チューリップは種類も多く出回っていますが、チューリップを選ぶなら原種系だなあと思います!

投稿: minigarden | 2010年5月 5日 (水) 22:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クルシアナクリサンタとクリスマスマーベルとレベッカ | トップページ | チューリップ・スウィートハートとピンクダイアモンド »