« チューリップ・ガボタ | トップページ | 夕べ戻りました »

2010年4月23日 (金)

チューリップ・スウィートハートとピンクダイアモンド

一昨日は暑いくらいだったのに、昨日と今日はまた冬に戻りました。
特に昨日は凍えましたね~(笑)

2週間に一度歯医者通いをしていて、昨日はその日。
近いところだからいいけど、正直言って外には出たくなかったです。
風邪もちゃんと治ってなくて、ぐずぐず鼻ばっかりかんでる。
咳も出るので、歯医者さんもどうしようかと思ったけど、キャンセルするとさらに2週間後になるわけで。で行って来ましたが、なんとか大丈夫でした。

昨日も今日も雨。

春のお花は、寒いと花もちがいいので、それはそれで、とは思うけど、雨だとチューリップは倒れるものもあり。。
倒れたものには、しょうがない、つっかえ棒です。

一昨日、晴天の日の玄関花壇のスウィートハート。黄白のチューリップ(黄色に白が入った花色)

100421gen6c

陽が差してぱあ~っと開くと、爽やかなレモンイエローの蕾が、こんなにもくっきりの黄色になるんですよね~~
黄白のチューリップというより、黄色のチューリップですね。

私的には、↓こういう方が好きですが。(庭側のスィートハート)

100422sweet2

花色も優しくて、すっきりした黄色。ちょっと緑色が入り、白っぽい部分も縁に少し。

葉っぱの縁に斑が入っていて、葉っぱだけでも美しくて、咲くのを楽しみにしていました。

100422sweet3100422w1

咲かない方が、清々しいかも。(と言ったら可哀そうか。。)

晴れの日は開き、曇りの日は閉じて、を繰り返しつつ、(ほおっておくと)最後はそれが不能になってはらりと落ち、チューリップは終わっていきます。

真冬を超え、何カ月もかかってようやく芽が出て葉がのび、やっとこさ花開いたチューリップも、こうやって見ると実に儚いです。

ガーデニングは気が長くないとやってられないねえ。

↓こちらもやっとこさ開いた、チューリップのピンクダイアモンド
優しく美しいピンク色チューリップの代表とも言えますね。

100422e1dia4

色も立ち姿も、楚々として上品。
まだ全部は開いていないので、これからがさらに楽しみです。

↓1本だけ、なぜか昨年のと思われるチューリップが!

100422e4a

これはなにかな~?
花色に微妙なグラデーションがあるようなないような。。

100422e4b

上写真は、東南の小道ですが、ご覧の通りシラーカンパヌラタがもうすぐです。

数が増え、茂りすぎているのがちょっとコワい(?)けど(小道がなくなりそう)、楽しみです!!

おまけ~

↓玄関前のチューリップ・ガボタがこんな感じ!

100421gen1gabota1100421gen4b100421gen2a

曇って閉じている時と、陽をあびてガバッと開いている時とは、えらい違い!
開くとハデですねえ。
花壇には、16球ほど入っているかな。まだ全部は開いていません。

↓1個だけ咲いている原種系チューリップのブライトジェム。ハンギングコンテナ。

100421gen10jem2   

優しいオレンジ色。昨年に続き、2回目の春。
はっきり言って、数が増えました。

去年は(地植えの場所が)日陰すぎて、しっかりと咲かなかった(咲けなかった)ので、養分たっぷりみたいです。

もっとたくさん咲いたら、また載せますね!

↓こんなのもあります。

100421gen12

ビオラとヒューケラとクローバーと一緒に寄せ植えのチューリップが、もうすぐ!
アンティークカラーのチューリップ、としか書いてなかったチューリップ。

100421gen11a

↑どピンクのチューリップは、前に載せたクリスマスマーベル。
まだ元気で美しいけれど、終わりに近づいてきました。

育つまでに時間がかかる割に、花の命が短いチューリップだからこそ、咲いている今、お花を愛でてあげたいです。

|

« チューリップ・ガボタ | トップページ | 夕べ戻りました »

ガーデニング」カテゴリの記事

ガーデニング10/04」カテゴリの記事

コメント

寒暖の差が大きくて花たちも戸惑ってるでしょう
寒さに負けないでたくさんのチューリップも咲き揃いお庭は春爛漫ですね。

投稿: mico | 2010年4月23日 (金) 17:58

budmicoさんへ
初夏のようだったり冬に戻ったりで、大変な4月です。
お花も人もびっくりですね~bearing
micoさんのところは大丈夫ですか?
チューリップは今年は種類が少ないですが、今ちょうど咲いていて毎日目が離せないです。heart01

投稿: minigarden | 2010年4月23日 (金) 18:33

今年の風邪はどうも咳がしつこく続くようですね。慶は喘息があるからですが、夫もかれこれ1カ月咳が出ていますよ。念のため検査しましたが、肺の方にはなんの問題もなく、とにかくこのお腹をなんとかしないとって言われてしまいました(^_^;)
 チューリップ、本当にたくさんあるんですね❣確かにつぼんでいる時の方がいい感じよね。時々派手に爆発しているのがあるけれど、蕾の時の楚々とした感じが別物のようになってびっくりしますね。ちょっとの草取りでめんどくさくなってしまう慶にはとてもできない作業です。根気もですが力も要りますね。頭も使いますね。でも、こんな風に咲いてくるとやりがいがありますね。

投稿: | 2010年4月23日 (金) 23:02

bud慶ちゃんへ
声がいつまでも風邪っぽく、しょっちゅう鼻をかんでるのが実にババっぽくて、とほほです。
オットもついに一昨日から風邪の症状が出て、私の時は仕方なく自分であれこれやったけど、オットには高価な薬と強壮剤を買って来て喜ばれました。wink風邪引いても休めない男性はツライと思います。
慶ちゃんは喘息ということで、大変ですよね。ご主人もどうかお大事に。
チューリップもできればずっと楚々と咲いてほしいです。
お花は一度植えたら、そんなに手間はかかってないかな。草が生えるスペースが意外にないので、草とりはほとんどしてないですね~。ビオラの花がら取りの方がやっかいかも。coldsweats01
通りすがりの人たちに、「お花が楽しみです」とよく声をかけられるので、それはとっても嬉しいです!

投稿: minigarden | 2010年4月23日 (金) 23:43

こんばんは~~
関東は今日は寒そうでしたね~~
チューリップいろいろ咲いてきましたね
名前、覚えていられるのに感心してます
前に植えたのは忘れてしまって、今年の
分は袋で解るのですが~~タグがなくなると
もう解りません(゚ー゚;
植えてから半年も待ったわりには花の命が
短いですが、春はチューリップが欠かせ
ませんね、今日のガボタの色とってもシック
に写っていますね、来年は要チェックです~~

投稿: 吾亦紅 | 2010年4月23日 (金) 23:51

天候不順が続きますね。
風邪がなかなか抜けないようで、
辛いところですね。
チューリップをはじめ、
様々な小花が咲き誇っていますね。
お大事になさって下さい。

投稿: どてかぼちゃ | 2010年4月24日 (土) 06:41

気温差が大きいと 体にこたえますよね。^^;
こちらは、2日続けていいお天気 のんびり休日を過ごしています。^^*
チューリップは確かに 育てている期間が長いのに、花はすぐに終わってしまいますよね。
今年はこのお天気で いつもよりは花持ちが良かったんですかね。
風邪 なかなか抜けないみたいですが、お大事に。

投稿: マウンチョ!! | 2010年4月25日 (日) 15:55

たくさんのチューリップ見せていただいてありがとうございますhappy01
本当にきれいshineですね~
チューリップと回りのお花(ビオラやノースポール(?)etc)や葉っぱとのコラボがお上手でminigardenさんのお庭はステキです。
家のチューリップも色づきはじめました。桜の蕾も紅くなってきました。春もいよいよ本番ですcherryblossom

投稿: ラテ | 2010年4月26日 (月) 16:50

今年はほんとに気温が一定しないので、人間だけでなく、お花たちも戸惑っているでしょうね。
でも、寒い日が多いせいか、チューリップたちがいつもより長く咲いてくれているような気がしますね♪tuliptulipminigaedenさんのチューリップたちは、みんなとっても綺麗で素敵です~heart04

投稿: ポエポエ | 2010年4月29日 (木) 23:40

bud吾亦紅さんへ
チューリップも「春の球根」ということで、一覧にして、HPで管理しております!すぐに忘れてしまうので、そうしないとわやわやになってしまいます~~
春物球根類は気が長くないとやってられません。しっかり半年かかりますよね。
ガボタは陽があたるとかなり赤がくっきりだけど、曇ってる時はそんなにハデじゃないんですよ。面白いです。

投稿: minigarden | 2010年5月 5日 (水) 21:22

budどてかぼちゃさんへ
今年は何度も風邪をひいて、本当にどうしたのかと思いましたが、先日、5歳上の姉に、「年取ったら風邪をひきやすくなるのよ」と言われ、それはちょっとショックでした。治りも遅くなるのかなあと思います。オットも同様なので、夫婦で年をとったのを実感しております。

投稿: minigarden | 2010年5月 5日 (水) 21:26

budマウンチョ!!さんへ
チューリップは本当に時間がかかりますね。
咲いた時の華やかさを思い、やっぱり毎年欠かさずに植えてしまいます。
他の春物球根も同様に長いですよね。それと、困るのが後の葉っぱ。だらりとしたまま黄変を待たないといけないのが、とても悩ましいです。。
風邪はようやく良くなりました。
義父のお葬式でも咳が出かかって困りましたが、今はすっかりいいです。長かったです。

投稿: minigarden | 2010年5月 5日 (水) 21:33

budラテさんへ
私の実家のあたりでは桜は5月の連休ころが満開。
ラテさんのところも同じですね!
玄関花壇は通りすがりの皆さんが見てくださり、よく声をかけられるので、とても張り合いがあります。北向きなので凍りついてダメになることもあり、けっこう難しく、丈夫なものがほとんど。ノースポールとビオラは定番です!

投稿: minigarden | 2010年5月 5日 (水) 21:40

budポエポエさんへ
今年の4月は冬に戻ったり初夏になったりで、お花も人も大変でしたね。
半年かかってようやく咲いたチューリップも、寒さで少し長持ちした気がしましたが、ここにきて急激に暑くなり、半分は終わってしまいました。あっけないもんですね。
これから夏向きのを入れて、玄関花壇も変えなくては!
この10日ほどバタバタしていたので、庭で癒されています。

投稿: minigarden | 2010年5月 5日 (水) 21:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チューリップ・ガボタ | トップページ | 夕べ戻りました »