« H.エリックスミシーで写真の練習 | トップページ | 計画停電 »

2011年3月12日 (土)

うちのあたり、震度6弱?

ちょうど家を出ようとしていたところに、ぐらぐら・・・

もたもたしてて出かけるのが遅くなってたのだけど、もたもたしててよかったです。

電車に乗って、オット用のホワイトデーのお返しを買いに行くところでした。行ってたら帰ってこれなかったと思う。

110311jishin3a300

地震だって思っているうちにどんどんひどくなってきたので、すぐに玄関から外へ出ました。家の前は宅地があるだけ。

立ってられないくらいの揺れで、外で一人叫んでしまって。
家も車もわさわさ揺れ、車が動くんじゃないかと思った。

うちのあたりは震度6弱?(後でオットに、そんなにないでしょ、って言われた)

我が家は1階は無事で、食器棚もびくともしてませんでした。
2階は大量の本類が散乱していました。
ピアノや大重量の家具がずり動いていたけど、倒れるわけでもなかったし。それくらいでした。

隣家は食器棚が開いて、食器が飛んだって言ってましたが。

110311jishin5a300 

うちはこんなもんで、他に被害らしいものはなかったからよかったけど、一旦ひどい揺れが収まってから家に入って、テレビをつけたら、あんなことになっているとは

秋田の母に電話をしましたが、まったく通じませんでした。

仙台近くに家がある弟と弟のお嫁さんにも、即、「大丈夫?」 とメールしましたが、あれは結局は着信しなかったみたい。

110311jishin7a300

都内に住む長女、長男、横浜の二男、それぞれにメールして、私は着信してると思ってたけど、まったく無駄だったっていうのが、後でわかりました。家電、携帯電話は使えませんでした。

宮城の七ヶ浜に住む弟が一番心配で、何度も試したけど何もできず。テレビでは襲ってくる津波の画像、津波で流されている家家の画像、大火事の画像。あのあたりに住んでいるので心配がつのるだけで。

マグニチュード8.8?!震度7?!

都内の会社にいるオットからは一度携帯が通じ、ほっとしました。オットは帰宅できず、会社に泊まり。

私の姉、妹、オットの姉、長女、長男、お嫁さん、二男、オット、母、他の親戚・・・
なんどもメールだ電話だとやりましたが、ほとんどが無駄。

災害用メールっていうの、初めて使いましたが、すぐに着信するわけじゃないみたい。あとで、娘や息子に「あれじゃ遅くて役に立たんでしょ」って言われた。
私もそう思うけど、遅くなってもとりあえず届いたので、まあよかったか。。

今朝になって、弟は無事だっていうのが分かり、ほっとしました。母のところは停電で、電話も使えなかっただけで、家はちゃんとしているらしいのも、今朝ようやくわかりました。

弟の町は、ついさっきもテレビに出てて、すごいことになってます。

無事はわかったけど、ただ無事だっていうのがわかっただけで、状況はさっぱりわかりません。
でも、無事だったっていうのが、肝心なこと。
あんなに被害者が沢山でているのだから。

日本はいったいどうなってしまうんだろうって、そればかり思う。悪夢だとしか思えないです。

|

« H.エリックスミシーで写真の練習 | トップページ | 計画停電 »

日記」カテゴリの記事

コメント

本当に大変な事になりましたね。
お母さんや弟さんをはじめ さぞご心配でしょう・・・。
minigarden さんは、お出かけ前だったんですね、自宅で本当によかったです。
娘が東京にいるのですが、昨晩は大学で避難しました。
帰ってくるまで 大変だったようです。

投稿: マウンチョ!! | 2011年3月12日 (土) 23:16

マウンチョ!!さんへ
前のコメントいただいておじゃましましたが、読ませていただいただけで、とりあえず戻ってこれを書きました。すみませんでした。
お嬢さんは東京だったんですね。
電車は不通、道路・車もだめで、家が遠い場合は学校なり会社なりに泊まるのがベストだったと思います。翌朝、電車は動き出しましたが、駅自体が人があふれて、すごかったみたいです。
母のところは内陸なので大丈夫だったけど、海辺のあの悲惨さは、映画に出てきたような恐怖の状態そのまま。弟も無事に避難しているようで安心はしたけど、いったいどうしているやら。あんなに大勢の人たちが津波から逃げられなかった報道に愕然としています。
SOSを出している人たちをすぐにでも助けてあげてほしい、そればかりをテレビを見て思います。
今朝のテレビのキャスターの中には、事実に基づかないとてもいい加減な言動・知識がないのに憶測で話している様にしか思えない人もいて、腹だたしく思ったりしています。

投稿: minigarden | 2011年3月13日 (日) 12:05

とりあえず、皆さまのご無事が確認できたのですね。
これが一番大切なこと! それ以外のことはこれからって、ところでしょうが、あの惨状をみながら多くの困難に立ち向かわなければいけないのだと、容易に想像がつきますよね。 日本中の人達の協力と、海外からの支援も受けながら乗り切って行けますようにと、祈るばかりです。

投稿: tomoko | 2011年3月13日 (日) 14:00

こんばんは♪
minigardenさん、お怪我なく、
弟さんもご無事で、本当に本当によかったです。
私の母方の親戚も、東松島市に多く住んでいて
まったく連絡がつきませんが、無事を信じて
祈りながら過ごしています。
余震も続いてますので、どうぞ、お気をつけて。

投稿: 葉月 | 2011年3月13日 (日) 23:56

ご無沙汰しています。
minigardenさんの故郷のこと、ふと思い出して覗きに来て、ひとまず安心いたしました。
被災者のかたが、TVで「生きていただけでいい」と言われていましたが、ほんとにそうですね。
関東は余震と電力問題とで、これからなにかと大変でしょうが、どうぞお気をつけてくださいね。

投稿: ネモフィラブルー | 2011年3月14日 (月) 15:48

tomokoさんへ、葉月さんへ、ネモフィラブルーさんへ
コメント、本当にありがとうございます。

テレビでの繰り返される悲惨な映像に、これでもかと胸をえぐられています。
パニック映画さながらのあの姿が現実だっていうことが、映像のこちら側の人間にも受け入れがたいのに、被害を直撃した皆さんの絶望が切々と伝わってくるようで、何度見ても苦しいです。
弟家族は無事だったので、心から安心しました。
今朝から電気が通ったとのことで、携帯からかろうじて電話できたようです。
弟の家のあたりだけが残ったようで、少し下の家等等は流されてなくなってると言っていました。

被災地も酷いことになり、東日本全体も電力事情が悪化して、大変な混乱状態になってしまって。
日本はこの先大丈夫なのでしょうか。
立ち直るまでに、いったいどれだけかかるのでしょうか。

投稿: minigarden | 2011年3月15日 (火) 09:33

確か、東北ご出身だったと
今ごろ思い出しこちらに来ました。
遅くなってほんとに申し訳ないです。
minigardenさん、そしてご家族の方が
ご無事がほんとに何よりです…。
私は秋田に友人がいるのですが、
停電が終わるまで、大変だったようです。
横浜にいる友人からも、あちこちで停電していて
お店には品物も全然ないと
メールに書いてありました。
こちらは昨日の静岡の地震は、揺れをしっかり感じました。
ほんとにいつ何があるかわからないと
しみじみ感じています。
minigardenさんのご家族の無事故・健康・安全を
大阪から祈っています。

投稿: みたか | 2011年3月16日 (水) 16:52

みたかさんへ
こちらこそ遅くなって申し訳ないです。
弟家族は家が倒れたり流されたりしなかったので、一応は大丈夫でしたが、いろんなことが大変です。お嫁さんのご両親・姉妹の家は流されて、避難所ぐらしです。
こちらはガソリンがなくて、それがやっかいでしょうか。車がないと少し辛い町だけど、しばらく落ち着くまでは徒歩で暮らそうと思っています。
都内の娘のところもいろんな品物がないみたいで。
横浜のお友達の話は、都内もこちらも同じだと思います。
でも、テレビで見る被災地の状況は未だに見るたびに胸が痛みます。少しでも早く改善されるのを祈っています。
原発の処置はもっと早く手当てできたようなのに。。。
決断力・判断力の乏しい人が国のトップに立つと国は潰れます。。

投稿: minigarden | 2011年3月18日 (金) 08:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« H.エリックスミシーで写真の練習 | トップページ | 計画停電 »