« クロッカス黄色やらブルーやら | トップページ | エリックスミシーの開花 »

2012年3月14日 (水)

シングルのニゲル

ニゲルに始まったクリスマスローズの開花。ようやくニゲルに続くお花が開き始めています。

例年よりも半月ほど遅れてクロッカスも咲き始め、いよいよクリスマスローズも咲くとなると、湧き立つような何とも言えない嬉しい気持ちになります。

一番最初に年末から蕾がみえはじめ、それから少しずつお花が立ち上がって、今なお咲いているシングルのニゲル。

「パウロ」という商品名のものですが、咲き始めは純白だった花色も、ピンクに染まって来て、終わりが近づいています。

シングルのニゲル・パウロ、レンガテラス(南向き)の花壇に地植えされています。

120313s6b


昨日3/13の昼の写真ですが、陽が強く影が濃く出て、見えづらいかもしれませんね。

120313s1a

HP・ブログで頻繁で載せている場所です。

バラが3種、クレマチスが2種、ヒューケラ、ヒューケレラ、チューリップやスイセン等の球根類、セダム類、スミレ、姫リュウキンカ、他にいろいろ。
クリスマスローズは珍しいものはないですが、この画面の中には5種類が植わっています。(さらに左には、別の3種が並んでいます。)

120313s1b

よく見ると土部分に、ぽつぽつ球根の頭が出ていて、これからが楽しみ。もう少し育ったら、はっきりしますね。

ここは南向きですが、うちの柵と下段の家の陰になって、案外日当たりが良くないです。
お日様を好むお花には苦しい場所だけど、クリスマスローズには悪くないかな。

120313s2niger3

↑↓ニゲル・パウロです。もう何年もたった株です。

ピンク色を通り越しているのもありますが、蕾もまだあったりするんですよ。

120313s5niger1

白からピンク、さらにに変化しいくのを見るのも楽しみです。

120313s4niger3


同じ場所に並んでいる、ダブルのニゲルはこれから。蕾がようやくぽちっと見えてる程度です。

ニゲルでもいろいろなんですね。
コンテナ植えのダブル・ニゲルもありますが、立ち上がってるのは1本だけ。これからです。

|

« クロッカス黄色やらブルーやら | トップページ | エリックスミシーの開花 »

ガーデニング」カテゴリの記事

ガーデニング12/03」カテゴリの記事

コメント

クリスマスローズって、種類が非常に多いですよね。私は名を気にしないで植えていますのでまとめてクリスマスローズです。それぞれの花の名前を言える方には、ウーン、ヤルナ!と見直してしまいます。

投稿: 北富 | 2012年3月15日 (木) 22:32

bud北富さんへ
北富さんにもご無沙汰してしまいましたcoldsweats01
クリスマスローズは原種系や個体が確定して生産できるものは当然名前がついていますが、かけ合わせて膨大なクリスマスローズが出来上がるので、色や特徴を名前代わりにするものの方が多いかと思います。
クリスマスローズはけっこうハマりますね。
私は珍しいものは持っていないですが、数だけは多いです。
クリスマスローズの季節がスタートしているので、毎日楽しいです~heart02

投稿: minigarden | 2012年3月15日 (木) 23:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クロッカス黄色やらブルーやら | トップページ | エリックスミシーの開花 »