« 2013年5月 | トップページ

2013年6月の2件の記事

2013年6月 9日 (日)

5月~6月初めの庭(続き)

4月のお花狂乱時に比べたら、庭はとっても落ち着いた色合いです。

我が家のバラは数もすごく少なく、株もちっちゃくてパッとしないのですが、それでも5月はとてもきれいでした。

130518s1kaoru1a375(5/18)

薫乃

名前の通り、香りが素晴らしいお花。地植え

花びらが何層にもなっていて、重くぽってりとしているので、すぐ首をかしげてしまうのですが。

蕾が黄色がかっているのも、とても可愛いです。

130519s9dick1a375(5/19)

ポリアンサローズのディックコスター

小さなお花。色が美しくてとても愛らしいです。多花でどんどん咲きます。コンテナ植え

130519s10sakura9a375(5/19)

桜貝

くすんだピンク色がとても上品で美しいバラ。地植え

130519s13a375(5/19)

真ん中のブルーは、前も載せた、ペンステモン・エレクトリックブルー

花色は、ネオンカラーのブルーでとてもきれい。2年目の株。今年は大きくなりました。

左の葉っぱは、クリスマスローズのアーグチフォリウス。右側はコンテナ植えの四季咲きキンギョソウ。

130519s13b375(5/19)

ペンステモン・エレクトリックブルー

以前もあったのですが、夏を越せずに消滅していました。今回はこんなに元気に育ってくれて、とても嬉しいです。

130521s19c375(5/21)

手前のピンクは、バラのピンクノックアウト。

奥のバラは、左が桜貝、右がジャルダン・ドウ・フランス。

130524france4a375(5/24)

ジャルダン・ドウ・フランス

「フランスの庭」という名前のバラ。地植え

ネオンカラーで、とても目立ちます。ふわりと咲いてとても愛らしく、丈夫。多花。

130528s1a375(5/28)

130528s4b375(5/28)

写真奥に、ユリ・ロリポップが咲いています。ユリとしては、我家では一番最初。(ちらり~としか見えませんね。)

130607kingyo1e375

ヒューケラ、ヒューケレラ、ティアレラがたくさんあります。コンテナ植えだったり、地植えだったり。株分けであちこちに入れてあります。お友達にもいくつかお分けしています。

5月は花穂が立って、とても美しい。葉色もいろいろあるけど、花色もそれぞれ違っていて、ささやかながらもかなり色っぽかったり、愛らしかったり。大好きな植物です。

この庭を縮小するときは、クリスマスローズとこのヒューケラ・ヒューケレラ・ティアレラを最後に残したいなあと思っています。

↓玄関花壇は、今年は早目に春花壇から夏花壇に移行しています。

130527gen13c800(5/27)

この場所には、クレマチスが3種入れてありますが、左側にあるのが、プリンセスダイアナです。

130603gen3diana4a375(6/3)

プリンセスダイアナ

チューリップ型のクレマチスで、可愛らしさではナンバーワンかも~。丈夫で初心者むきと言われています。

今年はツルの絡み具合がとてもうまくいきました。

130527gen10b375(5/27)

玄関花壇のクレマチス・バイオレットエリザベス

大ぶりの八重の花

130529gen3a375(5/29)

今年は、プリンセスダイアナ同様に、いい具合に支柱に絡んでくれました。

すぐ下にあるペンステモン・ハスカーレッドの色とも、ちょうどマッチして美しいです。

130529gen1echi4a375(5/29)

今年の新入りのエキナセア・ストロベリーショートケーキ(だったかな?)

まだ花色がグリーンがかっていますが、この後、くすんだピンク色になっていくみたい。ちょっと地味だけど、面白い珍しい花色のようです。

後日写真を載せられたらいいです。

| | コメント (4)

5月~6月初めの庭

もう6月も半ば近いというのに、5月の分を載せるのもナンですが・・・。coldsweats01

5月は、バラとクレマチスの季節~heart01

130503kaza2a375(5/3)

クレマチスは、我が家には8種(8株)、地植えでありますが、このカザグルマが一番早いです。

130503kaza3a375(5/3)

昨年、植木屋さんに剪定をお願いしたのですが、隣のコニファーに絡まっていた長いツルを全部カットされてしまい、今年はお花が少なかったです。でもきれい~

130509s24a375(5/9)

狭い隙間の小道の花壇。ハナニラもシラーも終わっています。

左側には、ブルーキャットミント、白のアリウム、四季咲きキンギョソウ、カレンデュラ、ガウラ、フランネルソウ

130524e6gaula2a375(5/24)

フランネルソウのピンクが今年は咲きました。白はなくなっています。。

白のガウラが伸びて、咲き始めています。

この向かい側がこちら↓

ニゲラ

130509e7a375(5/9)

昨年のニゲラのこぼれ種、とんでもなく大量に芽が出ましたが、必要な分だけを伸ばしてあげて、今年は↑こんな風に。

↓で、10日後の様子

130521e2b375(5/21)

130524e5c375(5/24)

根元にはクリスマスローズとヒューケラがあります。

130509s18b375(5/9)

レンガのテラスのコンテナの1つ。ベロニカ・ベビードール、ミヤコワスレ、ピンクカルーナ、バーベナエストレア

ベロニカとミヤコワスレは2年目です。カルーナは、昨年11月のもの。ピンクのバーベナ・エストレアは、この少し前に入れたばかりで、4月にはチューリップが入っていました。

で、ベロニカ・ベビードールが5月終わりころから咲きました。

130603babydoll1b375(6/3)

6月のベロニカ・ベビードール

なんかだ背高になったような。ちっともベビーじゃないですが、とってもきれい。ベロニカは大好きです。他のしゅるいもあります。

写真が、5月上旬の、下旬の、6月の、と入り乱れてしまいました。。

たくさん写真があるのですが、残りは順番にします。coldsweats01

130509s20a375(5/9)

130509s22a375(5/9)

130509s28a375(5/9)

130510electric1a375(5/10)

ペンステモン・エレクトリックブルーのコンテナ。右隣に見える葉っぱは、クリスマスローズのアーグチフォリウスです。背が高いでしょ。

130510kinngyo2a375

四季咲きのキンギョソウ

今年は色違いであちこちに使っていますが、どんどん咲いてボリュームがすごいです。

こんなに大きくなるとは思わなかったので、嬉しい。

130510goldcoin1a375

1年前に入れたラナンキュラス・ゴールドコインが、とんでもなく増えています。

増えすぎて、かなり抜いてしまいましたが、その後も繁殖力がすごい。

お友達にも分けてあげましたが、簡単についてお花が咲いているようでした。

130510goldcoin3a375(5/10)

艶のある小さな花びらがとても愛らしいです。小さいけれどもくっきり目立っています。

130511s8a375(5/11)

レンガテラスのコンテナ群

手前真ん中は、レウカンセマムの薄いピンク色。ほとんど白です。

その右側は、薄い黄色、ピンク、白と色が変化するマーガレット

どちらも多花で、絶え間なくお花が咲いてくれています。

130511s9c375

まだ写真は続くのですが。。

| | コメント (2)

« 2013年5月 | トップページ